• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 売れっ子モデルのアンバー・ル・ボン、好きな食べ物は「炭水化物」!

16.01.15(Fri)

売れっ子モデルのアンバー・ル・ボン、好きな食べ物は「炭水化物」!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

アンバー・ル・ボン

デュラン・デュランのリードシンガーだったサイモン・ル・ボン(Simon Le Bon)と80年代に大活躍したスーパーモデルのヤスミン(Yasmin)という超セレブな両親をもつアンバー・ル・ボン(Amber Le Bon, 26)が、モデルらしからぬ食べ物の好みを明かした。体型を維持するために炭水化物を控えているモデルや女優も少なくないが、アンバーは炭水化物も砂糖も大好きなのだという。「私は炭水化物と炭水化物を組み合わせた料理が大好きなの。マッシュドポテトをのせたフライドポテトとか、マッシュドポテトのサンドイッチとかね」と、アンバーはMarie Claire誌イギリス版のインタビューで告白している。「砂糖は私にとってドラッグみたいなものなの。砂糖を断つとすごく意地が悪くて攻撃的になっちゃうから、少しぐらいなら口にしてもいいってことにしているわ」。

流行しているヘルシーフードなどにあまり関心がないアンバーは、セレブの間で大人気のグリーン・ジュースも好きになれないらしい。「私はグリーン・ジュースが嫌いなの。たしかにヘルシーだけれど、おいしいグリーン・ジュースにめぐりあったことなんて一度もないんですもの。どうしても飲まなきゃならないとしたら、ケールとホウレンソウ、セロリ、それからレモンをミックスしたジュースにライムとショウガを入れたものにするわ。ショウガを入れれば、何とか飲めるのよね」と、アンバーは話している。

食の好みに加え、アンバーにはモデルらしからぬ点がもう1つある。ヘアケア商品のブランド「パンテーン」やイタリアのファッションブランド「ファウスト パグリッシ」のキャンペーンにも起用されている売れっ子モデルのアンバーだが、イベントに出席する時でもプロの手を借りずに自分でメークをしているのだという。「私はタクシーの後部座席でメークをするのが得意なの。アイライナーを使う時はシートから背中を離して座り、両ひじをしっかりくっつけて体を安定させるとうまくいくのよ。片手で鏡を持ち、アイペンシルを持った手を頬に添えておけば、車の揺れに合わせてペンシルが動いてくれるわ」。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。