• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • スティーヴン・ボールドウィン、娘ヘイリーとジャスティン・ビーバーの交際を否定!

16.01.20(Wed)

スティーヴン・ボールドウィン、娘ヘイリーとジャスティン・ビーバーの交際を否定!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジャスティン・ビーバー

 モデルのヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin, 19)が人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)と交際中という噂が流れる中、ヘイリーの父で俳優のスティーヴン・ボールドウィン(Stephen Baldwin, 49)が2人はただの友人だと否定した。

 ヘイリーは2014年末、カナダ出身のジャスティンとの熱愛が報じられ、さらに今年の年始休暇をカリブ海で一緒に楽しむ姿を目撃されたことから、2人が付き合っているという憶測に拍車がかかっていた。ジャスティンはその後、彼女にキスをする写真をInstagramで公開し、交際を認めるかのような行動に出た。しかしスティーヴンによると、実際の状況は違うらしい。

 米芸能情報サイト「TMZ」のスタッフに熱愛の噂について質問されたスティーヴンは、ヘイリーとジャスティンは「ただの友だち」で、「別に何でもない関係」だと主張した。しかし、もし2人が真剣に付き合うつもりなら、父親として応援するとも話している。

 「ビーバー君はすばらしい若者だよ。すごく才能があるし、これからもさらなる成功はまちがいない」とスティーヴンは答えた。

 ジャスティンとヘイリーの熱愛の噂は1年以上前からメディアを騒がせており、ジャスティンは11月、ヘイリーのことを「世界で最も親しい友だちの1人」と言ったことがある。ジャスティンは英i-D誌とのインタビューで、ヘイリーや同じくモデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)、ジジ・ハディッド(Gigi Hadid)との友情がどれほど大切なのか打ち明けている。

 「3人とも、文字通り優しい子たちだよ」とジャスティン。「最高のハートの持ち主だ。僕のことを、僕が彼女たちに対するのと同じ形で大切にしてくれるんだ。彼女たちのことを悪く言う人がいると、守らなくちゃと思うし、僕がそうなったら彼女たちがそうしてくれる」

 どうやら2人はお互いに気持ちが通じあっているらしく、ヘイリーは以前、ジャスティンについてどう思うのか明かしたことがある。ジャスティンとはカール・レンツ(Carl Lentz)牧師と妻ローラ(Laura)のヒルソング教会に一緒に通っており、信仰を通じて絆を深めたと昨年に明かし、さらにジャスティンがここ1年で心を入れ替えたと評価した。

 警察トラブルを繰り返したジャスティンは現在、音楽活動に力を入れ、最新アルバム『パーパス』でアーティストとしての価値を証明している。

 「この1年で(ジャスティンは)人生を大きく変えたわ」とヘイリーは説明した。「彼はとてもいい人だし、みんなは彼のそんな部分を分かっていないと思う。きっと、それが本当の自分だと証明したいと思っているんだわ。私が知っている人たちの中で、彼は一番思いやりがあるし、最も礼儀正しい人なの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。