16.01.22(Fri)

ルーシー・へイル、恋人との破局報道を否定!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ルーシー・へイル

 米人気TVシリーズ「プリティ・リトル・ライアーズ」で知られる女優で歌手としても活躍するルーシー・へイル(Lucy Hale, 26)が、新恋人でミュージシャンのアンソニー・カラブレッタ(Anthony Kalabretta)との破局報道に反論している。

 ルーシーは昨年の夏からアンソニーと交際しているが、ある事情通は米Us Weekly誌で2人が別れたと断言した。

 「ルーシーとアンソニーは別れた」とこの事情通は語っている。「つい最近の話だよ」

 ルーシーは破局を伝えたゴシップサイト「JustJared.com」のツイートにこう反論した。「ウソだわ」

 共通の友人を通じて知り合ったルーシーとアンソニーは昨年6月、ロサンゼルス・ドジャースの試合を観戦する姿をパパラッチされ、初めて熱愛が報じられた。

 「2人は共通点が多くて仲良くなった。楽しい時間をすごすこと、音楽が好きなことだ」と別の事情通は以前、Us Weeklyに明かしていた。「彼女はミュージシャンが好きなんだ」

 ルーシーは以前、英バンド、ローソン(Lawson)のアダム・ピッツ(Adam Pitts)、米人気シリーズ「ウェイバリー通りのウィザードたち」で知られる俳優のデヴィッド・ヘンリー(David Henrie)、俳優のグレアム・ロジャース(Graham Rogers)らと交際していた。

 ルーシーは破局したという誤報が広まる1週間前、Twitterのハッキング被害を明かした。人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)の歌詞を含むメッセージがプロフィール欄に投稿されていたという。

 ルーシーのTwitterには、「すごく下手なのに、彼はとてもうまくやっている」というメッセージのほか、「男子はそれが拷問でなければ愛をほしがらない」という意味不明なものもあった。

 また、Instagramのアカウントも同じくハッキングされ、テイラーの「ワイルデスト・ドリームス」や「ブランク・スペース」の曲を利用して書かれたメッセージが投稿されていた。

 こうしたなりすましによる投稿はすぐには削除されなかったものの、ルーシーの広報担当者は14日、ゴシップサイト「GossipCop.com」に対し、ハッキング被害を認めている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。