• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「007 スペクター」新ボンドガールのステファニー・シグマン、スタイリスト&メイクチームがいてくれて嬉しい!

16.01.25(Mon)

「007 スペクター」新ボンドガールのステファニー・シグマン、スタイリスト&メイクチームがいてくれて嬉しい!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ステファニー・シグマン

公開中の映画『007』シリーズ最新作『007 スペクター』でエストレーリャ役を演じた、メキシコ出身女優のステファニー・シグマン(Stephanie Sigman)。この映画以後は、“世界で最も美しい女性たち”であるボンドガールのひとりとして長く記憶に残ることになるが、本人としてはそのことについてはあまりピンと来ないのだとか。

「わたしは、普段は化粧に時間をまったくかけないの」と、ステファニーは英InStyleに対して語っている。

「化粧商品は、ほとんど使わない。仕事がない時はメイクをするのもイヤだもの。しないほうが肌にいいしね。わたしの男性友達のほうが、お出かけの時に自分よりも準備に時間がかかるぐらい」

とはいうものの、レッドカーペットなどの華やかなイベントで自分を綺麗に見せることにまったくやぶさかでないというステファニー。特別な日に“素材”としての自分がどうであれ、美しく見せてくれるプロを雇えることが嬉しいそうだ。

「スタイリスト&メイクチームに関しては、わたしは甘やかされているかも。女性だから、自分は全然きれいじゃないという気分の日もあるのだけれど、ヘアとメイクをしてもらった後に鏡で自分を見ると、自分はきれいじゃない気分でも、素晴らしく綺麗にしてくれてあるので、それはかなり嬉しいわよ」

シェイプアップもステファニーの仕事にとって大事な一部であることは、モデルの経験もある彼女は重々承知している。日常的なエクササイズの大切さを分かっているだけに、仕事が立て込んでくるとエクササイズが不足がちになりやすいことが頭痛の種のようだ。

「ここ数か月、仕事とプロモーションで旅行してばかりで、実のところ何も出来ていないの。普通は週3回ランニング、その他にもボクシングとかヨガをするので、いまはかなりエクササイズ不足で快調という感じがしていないの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。