16.01.25(Mon)

マライア・キャリー、新恋人の大富豪と婚約!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

マライア・キャリー

 人気歌手のマライア・キャリー(Mariah Carey, 45)が、新恋人で豪億万長者のジェームズ・パッカー(James Packer, 48)と婚約した。

 ジェームズは21日、ニューヨークでのプライベートディナー中にプロポーズした。マライアの親友も同席していたという。

 「幸せなカップルは今夜、婚約しました」とマライアの広報担当者が婚約を認めた。

 米芸能情報サイト「TMZ」によると、プロポーズは「イレブン・マディソン・パーク」レストランであり、ジェームズはみんなの前で片ひざをついて結婚を申し込んだという。TMZは幸せそうな2人がレストランから出てくる写真を掲載。マライアの左手薬指には、巨大な婚約指輪が輝いている。

 マライアとジェームズは昨年6月に交際をスタートし、ジェームズが所有する豪華ヨットで夏のほとんどをヨーロッパや中東ですごした。2人はそれぞれ過去に結婚しており、マライアはこれまでにコロムビア・レコードの幹部だったトミー・モトーラ(Tommy Mottola)、俳優で実業家のニック・キャノン(Nick Cannon)と離婚。一方のジェームズはモデルで歌手のエリカ・バクスター(Erica Baxter)と2013年に離婚した。マライアはニックとの間に双子をもうけており、ジェームズは元妻との間に3人の子どもがいる。

 マライアはジェームズのことを公の場で熱く語り、交際から2ヶ月後には夢にまで見た恋人だと説明していた。

 「とにかく最高の人よ。ほとんど見つけることのできないくらい良い人だわ」とマライア。「彼の友人ならきっと、少なくとも同じことを言うと思う。だからこれ以上、彼の良いところを言葉にすることはできない。本当に最高の人なの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。