• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • すっかりワークアウト魔になったキャリー・アンダーウッド、ツアーには“移動ジム”も同道!

16.01.27(Wed)

すっかりワークアウト魔になったキャリー・アンダーウッド、ツアーには“移動ジム”も同道!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

キャリー・アンダーウッド

米人気カントリー歌手のキャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood、32)は、2015年2月に夫であるプロホッケー選手マイク・フィッシャー(Mike Fisher)との間の初めての子供となる息子アイザイア(Isaiah)君を出産。その後、妊娠中の体重増から瞬く間に挽回して引き締まった肢体を見せつけ、世間を驚嘆させた。

そんなキャリーは、4か月におよぶ自身のロードツアー「Storyteller Tour: Stories in the Round」を1月30日から開始。キャリーは、すっかり身に付いた自身のフィットネス習慣を、カリスマトレイナーのイヴ・オーヴァーランド(Eve Overland)の助けも借りて、ツアー中も断固守るつもりのようだ。

「ツアーのために新しい“玩具”を手に入れた!」とのキャプションをつけて、キャリーはインスタグラム上で自身の新しい“移動ジム搭載バス”のコラージュ写真を公開した。

「今年のツアーのために#移動ジムを作らせたの。これでどこでもワークアウト出来るわ!」

夏に向けて、ビーチ向けのボディを作り上げたいというのがキャリーの望みという。

「わたしの新しいモットーは、『夏までに身体を絞る!』よ。唯一無二なる#イヴ・オーヴァーランドが、この目標のために手伝ってくれる。進捗状況を随時投稿していくわね。すごくワクワクしている!」

キャリーは、New York Magazine誌が運営する女性向けサイトThe Cutにおいて、フィットネスに成功するのは良いトレーナーを雇うことだと、かつてファンにアドバイスしている。

「お金を貯めてでも、良いトレーナーに週何回か来てもらうようにするのが一番。彼らからしっかり学んで、それを普段から自分でも実行するようにするの。それが、わたしのやり方よ」

バランスの取れた健康な食生活にも気を使っているキャリーだが、こちらのほうは苦戦することもあるとキャリーは認める。

「誰か他のひとと一緒のときは、期待に応えないといけないと思うから良いのだけれど・・・」と、キャリー。

「ひとりきりになるとジャンクフードを食べちゃったりして、どうもいけないわ。ポテトチップ食べたり、冷蔵庫を開けて、『あ、アイスクリームがある、これ食べよう!』とか言ったりしている。ひとりきりの時は、ちゃんとした食生活していないことが多いの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。