• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジェリー・ブラッカイマー、『トップガン』続編についてトム・クルーズとミーティングしたことを告白!

16.01.28(Thu)

ジェリー・ブラッカイマー、『トップガン』続編についてトム・クルーズとミーティングしたことを告白!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジェリー・ブラッカイマー

 映画プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)が先日、トム・クルーズ(Tom Cruise)とミーティングを行い、『トップガン』の続編について話し合ったことを明かし、ファンの間で期待が高まっている。

 トムが1986年のオリジナル作で演じたパイロットのマーヴェリックはキャリアを通じて最も有名な役となっている。『トップガン』は米海軍戦闘機兵器学校でトップを目指すエリートパイロットたちを描いて空前のヒットとなった。

 オスカーにも輝いた同作だが、続編は製作までにあまりにも時間がかかっているため、企画は棚上げされたという噂が広まっていた。それだけにファンは新しい動きにテンションが上がっている。

 ブラッカイマーは26日、Twitterでこうつぶやいた。「週末のニューオリンズで古い友人のトムと会って、『Top Gun 2(原題)』のことを少し話し合ってきたばかり」

 このツイートにはブラッカイマーとトムが並んで写っている写真が添付されており、2人ともカメラに笑顔を見せている。

 スカイダンス・プロダクションズのデヴィッド・エリソン(David Ellison)CEOは2015年6月、『Top Gun 2』の企画が動いていると明言し、ジャスティン・マークス(Justin Marks)が脚本を担当した。トムがマーヴェリック役を再演するほか、ヴァル・キルマー(Val Kilmer)も再び人気キャラクターのアイスマンに扮する。

 ブラッカイマーは2010年から『Top Gun 2』に取り組んでいるが、オリジナルのメガホンをとったトニー・スコット(Tony Scott)監督が2012年に自殺したことで大幅な延期を余儀なくされた。しかしその悲しい死を受けても、『Top Gun 2』の製作陣は企画をあきらめなかったとブラッカイマーは力を込めた。

 「今はどうやって作るかを考えているところで、良い手応えを感じている。トニーを失ってスローダウンしたが、またスピードアップできたらと思っている」とブラッカイマーは2013年、Yahoo! Moviesとのインタビューで語っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。