• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジョージ・クルーニー、妻のアマルと過ごすバレンタインデーの準備はOK!

16.02.04(Thu)

ジョージ・クルーニー、妻のアマルと過ごすバレンタインデーの準備はOK!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

アマル&ジョージ・クルーニー

米俳優のジョージ・クルーニー(George Clooney, 54)は今月2つの大きなイベントあるのでかなり忙しくなるが、そのための「準備は整っている」そうだ。

今月1日にジョージはロサンゼルスで開催された彼の新作『Hail, Caesar!(原題)』のプレミアに美しい妻アマル(Amal Clooney)を連れて登場したが、会場のRegency Theaterで注目を集めたのは妻の方だった。人権問題を専門とする弁護士のアマルは、グロスの明るい赤の口紅と完璧にマッチした赤い花をちりばめた白いフレアドレスで周囲を魅了した。

アマルに比べるとフランクな装いで、チャコールの細身のスーツに黒いポロネックを合わせたジョージは、レッドカーペットを歩く間、妻とずっと手をつないでいた。

ハリウッドの人気スターであるジョージは今月ものすごく忙しくなる。3日はアマルの38回目の誕生日で、14日にはバレンタインデーもやってくる。これらのイベントのために秘策を用意しているジョージは、E! Newsにこう語った。「準備OKさ。万事整えたよ」

ジョージは2014年の9月にアマルと結婚して、独身貴族をついに卒業した。結婚以来、ジョージはアマルへの愛を常々口にしていて、彼女のおかげで想像していたよりもずっと幸せだと認めている。

「僕はすごく幸せな人間さ。2人で幸せな生活を送っているよ」とHarper’s Bazaar誌に語ったジョージ。「2人とも同じ事をして楽しんでいる。彼女が携わっているプロジェクトも楽しいんだ。現実に影響を与えるからね」

「僕には何でも話せる人がいて、これまでの誰よりもその人のことを気にかけているんだ」

アマルはジョージが出演した映画でどれが好きか確固たる意見を持っている。『グッドナイト&グッドラック』が一番で『ゼロ・グラビティ』が最下位なんだとか。

コーエン兄弟が監督するジョージの最新作『Hail, Caesar!』をアマルがどう思うのかはまだ分かっていない。この作品にはチャニング・テイタム(Channing Tatum)も出演していて、ロサンゼルスで行われたプレミアには妻のジェナ・ディーワン(Jenna Dewan-Tatum)と一緒だった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。