• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ネイサン・サイクス、元恋人のアリアナ・グランデとラブソングでコラボ!

16.02.08(Mon)

ネイサン・サイクス、元恋人のアリアナ・グランデとラブソングでコラボ!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ネイサン・サイクス

 活動休止中の英ロックバンド、ザ・ウォンテッド(The Wanted)のネイサン・サイクス(Nathan Sykes, 22)が、元恋人で米人気歌手のアリアナ・グランデ(Ariana Grande, 22)とのコラボについて語った。

 ネイサンとアリアナは2013年に数ヶ月だけ交際したことがあるが、別れたからといって、2人がネイサンの新曲「オーバー・アンド・オーバー・アゲイン」でのコラボを断るような関係ではないことを証明した。「君の元を去ることはない/いつだってそれが真実/ワン・プラス・ワン/一生2人で」という歌詞が含まれている同曲_を2人でデュエットすると気まずいのではと見る向きは多いが、ネイサンとアリアナはリラックスした状況を作るために努力したという。

 「誰にでも当てはまるとおり、気まずさはあって当然だよ」とネイサンはエンターテイメント情報サイト「ET Online」に語った。「(アリアナには)『気まずいのは誰にでも当てはまることだよ。でも、もし気まずくならないようにできれば、明日には、あるいは数週間後には、もう気まずさはなくなっているかもしれない』と言ったんだ」

 「ちゃんと仕事をこなすことができて、もうこだわらないという本当の成熟さを証明していると思う」

 ネイサンとアリアナは、交際から数ヶ月で別々の道を歩むことにした。アリアナはその後、豪コメディアンのジェイ・ブルックス(Jai Brooks)と交際したほか、米ラッパーのビッグ・ショーン(Big Sean)とは8ヶ月で別れた。

 「(アリアナと別れてからの)年月で多くの人生経験を積んだよ。まるで(付き合っていたのは)永遠の昔みたいに感じる」と現在は恋人のいないネイサンは説明した。「僕にとっては別に変じゃない。一番大事なのは、彼女が最高のボーカリストで、この曲をすばらしいものにしてくれているということなんだ」

 ネイサンはデートの相手がいなくても毎日を楽しんでおり、仕事で多忙を極めるだけに、今は恋人を楽しませる時間の余裕がないと説明。その一方で、新しい恋に踏み出すタイミングが来たと感じたら、行儀が良く、自分の「ユニークな」ユーモアのセンスを理解してくれる相手を見つけたいとも語った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。