• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • レベル・ウィルソン、名前と年齢の詐称疑惑に反論!

16.02.12(Fri)

レベル・ウィルソン、名前と年齢の詐称疑惑に反論!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

レベル・ウィルソン

 『ピッチ・パーフェクト』シリーズなどで知られる豪コメディ女優のレベル・ウィルソン(Rebel Wilson)が、自身の素性を偽ってファンを欺いたとする報道について事実関係を説明し、名前や年齢を隠そうとしたことは一度もなかったと反論した。

 レベルは昨年、豪Woman’s Day誌が掲載した記事の中で、実際には29歳ではなく30代半ばで、メラニー・バウンズという名前だと指摘され、批判の的になった。当時はそうした報道を笑い飛ばし、「実は100歳の人魚で、以前は『CCシャリース』という名前だった」とツイートしていたが、ここへ来て論争について口を開き、名前や年齢でウソをついたことはないと主張した。

 「知られたくない秘密はないわ。だから私のことを悪く書くのが難しいのよ」とレベルは豪テレビ番組「Julia Zemiro’s Home Delivery」で語った。「ドラッグ中毒でもないし、隠し子もいない。でも、アメリカに行った時、年齢についてはしゃべらなくなった。実際には、アメリカで仕事をするには、面接するたびにパスポートとビザを見せなくちゃいけない。だから年齢を隠せるものじゃないわ」

 さらにレベルは、ファンをだますつもりはなく、ハリウッドでは大勢の女優が生年月日を公開していないとも強調した。

 「アメリカに移った時、レディーとして年齢を言わなかっただけ。それは別に犯罪じゃないわ。それに、ほとんどの女優もそうしている」とレベルはつけ加えた。「ミドルネームの1つであるメラニーと名乗っていたの。それに父の苗字も。あと、レベル(注:「rebel」は反抗の意味)も、キリスト教の女子校ではあまり良い意味じゃないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。