16.02.15(Mon)

リヴ・タイラー、第3子妊娠で結婚式を延期!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

リヴ・タイラー

 米女優のリヴ・タイラー(Liv Tyler, 38)が、第3子妊娠を理由に結婚式を延期した。

 『アルマゲドン』などで知られるリヴは、フィアンセでサッカーエージェントのデイヴ・ガードナー(Dave Gardner)との第1子男児セイラー(Sailor)君の出産から11ヶ月後の今年1月に妊娠を発表した。

 リヴは元夫で英ミュージシャンのロイストン・ランドン(Royston Langdon)との間にも息子マイロ(Milo, 11)君をもうけている。仕事と育児の両立は大変だと認める一方で、リヴはすべてに感謝している。

 「毎日毎日、『どうしよう!』と思っているわ」とリヴは米エンターテイメント情報番組「E! News」とのインタビューで声を上げた。「でも、手を止めて深呼吸して、感謝の気持ちと自分に与えられたチャンスをありがたいと思う気持ちに集中するの」

 「宇宙は自分が乗り越えられる試練しか与えない、といつも自分に言い聞かせていて、これほど多くを与えてくれてありがとうと口にすれば、できないことはなくなるの」

 リヴは3度目の妊娠でも体調は良いと話しているが、十分な睡眠はなかなか取れないという。

 「すごく疲れることだけが悩み」とリヴはため息をついた。「でも幸せだし、気分もいい」

 「もうずっと妊娠している気分よ!」とリヴは笑い、こうつけ加えた。「ずっと前から大家族がほしかった。すごく興奮しているわ」

 リヴはデイヴという支えとなるパートナーに感謝しているが、お互いに忙しく、赤ちゃんが生まれる時の準備もあるため、しばらくの間は結婚式を先送りすることを決めたと告白した。

 「そんな話もしているけど、今はやることが山積みなの」とリヴは打ち明けた。

 デイヴは2014年にリヴにプロポーズ。しかし婚約を認めたのは昨年の11月になってからだった。

 元イングランド代表キャプテンのデビッド・ベッカム(David Beckham)の親友でもあるデイヴは、元妻で英女優のダヴィニア・テイラー(Davinia Taylor)との間にグレイ(Grey, 8)君をもうけている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。