• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • リアーナ、体調不良でグラミー賞パフォーマンスをキャンセル!

16.02.17(Wed)

リアーナ、体調不良でグラミー賞パフォーマンスをキャンセル!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

リアーナ

 人気R&B歌手のリアーナ(Rihanna)が体調不良のため、グラミー賞授賞式でのパフォーマンスをキャンセルした。

 リアーナは米現地時間15日に開催された授賞式でステージに立つ予定だった。ロサンゼルス市内のステイプルズ・センターでレッドカーペットに登場したものの、午後のリハーサル後に会場を去り、戻ってくることはなかった。

 授賞式が始まって1時間半ほどがすぎた頃、リアーナの広報担当者が米Entertainment Weekly誌に声明を寄せている。「今日のグラミー賞リハーサル後にリアーナが診察を受けたところ、声帯から出血する可能性がみられたため、48時間の休養を求められました。3日前からとっていた抗生物質は感染を十分に防ぐことができず、安全にパフォーマンスができないと判断しました」

 情報筋によると、リアーナは授賞式で「キス・イット・ベター」を披露する予定だったという。

 リアーナがグラミー賞でのパフォーマンスを土壇場でキャンセルしたのはこれが初めてではない。2009年には当時交際中だったR&B歌手のクリス・ブラウン(Chris Brown)からDV被害を受けてキャンセルした。クライヴ・デイヴィス(Clive Davis)が主催のグラミー賞パーティーの後でリアーナに暴行を加えたクリスはその後、起訴された。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。