• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「glee」のリー・ミッシェル、マシュー・パエツと破局!

16.02.24(Wed)

「glee」のリー・ミッシェル、マシュー・パエツと破局!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

リー・ミッシェル&マシュー・パエツ

 米人気TVシリーズ「glee/ グリー 踊る♪合唱部!?」で知られる女優のリー・ミッシェル(Lea Michele)が、2年前から交際していたモデルでライフスタイルコーチのマシュー・パエツ(Matthew Paetz)と破局したと報じられた。

 リーとマシューは2014年に交際をスタート。リーは2013年7月、「glee」で共演していた恋人のコーリー・モンテース(Cory Monteith)がドラッグの過剰摂取で亡くなるという悲劇を経験している。

 リーとマシューは彼女のソロ曲「On My Way」のミュージックビデオの撮影がきっかけで知り合い、数ヶ月後の2014年9月に同棲をスタート。しかし別れの道を選んだようだ。

 「リーのそばには友だちが集まり、彼女を支えているわ」とある事情通は米People誌に語っている。「元気にしていて、仕事や音楽活動、アルバム制作に集中している」

 リーとマシューがいつ別れたのかは不明だが、彼女は先月、彼との交際について口を開き、コーリーが生きていたらマシューとの交際を認めてくれたはずだと話している。

 「結局、生き馬の目を抜くこの業界では、固い絆を築くことが生き残る唯一の方法だし、それこそ私たちが出会った初日からやってきたことなの」とリーは打ち明けている。「お互いに支えあって、目の前で起きることすべてに立ち向かってきたわ。(マシューは)本当にステキな人で、一緒に築き上げたこの小さな愛の核心に(ハリウッドのプレッシャーで)ヒビが入るようなことはさせない。かつて一緒にいた人(コーリー)に対しても深い尊敬を持っていて、もう一度言うけど、それが彼の大好きなところなの。コーリーも彼をとても気に入ってくれたはずだわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。