• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「1D」のリアム・ペイン、新恋人シェリル・フェルナンデス=ベルシーニを「世界一好きな女性」とオノロケ全開!

16.03.10(Thu)

「1D」のリアム・ペイン、新恋人シェリル・フェルナンデス=ベルシーニを「世界一好きな女性」とオノロケ全開!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

リアム・ペイン

 活動休止中の英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のリアム・ペイン(Liam Payne, 22)が、新恋人で歌手のシェリル・フェルナンデス=ベルシーニ(Cheryl Fernandez-Versini, 32)のことを「世界一好きな女性」だと絶賛している。

 リアムは先月、かつて英ポップグループ、ガールズ・アラウド(Girls Aloud)で活動していたシェリルとの熱愛が噂され、その後SNS上で仲睦まじい写真をいくつも公開した。

 リアムは8日、これまでで最も大々的にシェリルとの関係について語り、彼女の写真をInstagramにアップして国際女性デーを祝った。

 「国際女性デーの今日、世界一好きな女性におめでとうと伝えたい」とリアムはキャプションを添えた。「あなたが僕を幸せにしてくれるのと同じくらい、あなたを幸せにできれば」

 この写真には、オーバーサイズの赤いジャンパーを着たシェリルが頭を傾け、はだけた肩に髪がかかり、カメラに向かって笑顔を見せる姿が写っている。

 リアムはシェリルとの交際を英The Sun紙にスクープされると、Instagramのプロフィール画像を一緒に撮ったモノクロ写真に差し替えた。ステータス欄には「ハッピー」と書き込んでいる。

 2人の交際は年齢差もあって世間を驚かせたが、リアムが今回シェリルの写真を公開すると、母親や姉妹を祝福しなかったことに多くのファンから批判が殺到した。

 「付き合い始めたガールフレンドのことを世界一好きな女性と言っているのはリアムだけど、母親とかには触れてない。でもそれは私には何の関係もない」とあるフォロワーが書き込むと、別のファンもこう続けた。「リアム、母と姉妹はどうなのよ?!!」

 こうした反発を受け、リアムは2月26日以来初めてTwitterにメッセージを投稿し、こう反論した。「ワオ、最近のインターネットはダークなところだね」

 リアムは以前、学生のソフィア・スミス(Sophia Smith)と2年間交際。一方のシェリルは法的には2人目の夫で仏実業家のジャン=ベルナール・フェルナンデス=ベルシーニ(Jean-Bernard Fernandez-Versini)と結婚しているが、現在は離婚手続き中だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。