• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 色白のエイミー・アダムス、肌のホワイトニングをさらに奨められた時は目が点に!

16.03.16(Wed)

色白のエイミー・アダムス、肌のホワイトニングをさらに奨められた時は目が点に!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

エイミー・アダムス

米女優エイミー・アダムス(Amy Adams、41)といえば、ステキな赤い髪と色白の肌が魅力的な女優さんだが、事もあろうにそんなエイミーの肌の白さがまだ足りないと思う美容師に出会ったことがエイミーはあるそうだ。

これは、雑誌Allureにプロから貰った最低のアドバイスは何かという問いに対してエイミーは答えたもの。

「フェイシャルをしてもらっている最中に、その女性から顔に何かを塗られたのね。そうしたら、何かヒリヒリしてきて『何これ?』と聞くと、「肌のホワイトナーです」と言うのよ。それで直ぐに『わたしの顔から外して!』と言ってやったわ」

トリートメントの話は別にして、仕事でセットにいる時やプロモーションなどで公衆の前に出る場合以外は、美容はシンプルにするのがエイミーの流儀だという。

「レッドカーペットを歩くとき以外は、あまり何もしないの。自然のわたしでいるときのほうが自分らしくいられるもの」

しかしながら、エイミーはリップスティックに関しては目がなく、常に出かけるときは何本かをバッグに忍ばせているそうだ。

「いまは2本しか入っていないけれど、これはいつもより簡易なバッグ内容。いつもは5本から8本入れてあるわ」

また、香水に対してもエイミーは気が多く、自分の香水はこれが定番となかなか決められないのだとか。

「香水のコレクションをしているの。これが自分の定番という香水をずっと決めたいと思っているのだけれど、わたしって浮気性すぎて決まらないの。最近、トム・フォード(Tom Ford)からマスキーでスパイシーなステキな香水を貰って、これは夜のお出かけ用にとても気に入っている。「TokyoMilk」が出している“Tainted Love”という香水も、バニラな感じが強くて好きだわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。