• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジュード・ロウ、息子ラファティのモデル活動を心配中!

16.03.17(Thu)

ジュード・ロウ、息子ラファティのモデル活動を心配中!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジュード・ロウ

英俳優のジュード・ロウ(Jude Law, 43)は、息子のラファティ(Rafferty, 19)がファッション業界で注目を集めているのを心配しているという。

ラファティはここ数ヶ月でモデルとしての評価を高めている。ジュードは息子の成功を誇らしく思っているものの、有名であるがゆえに訪れる危機にどうやって対処するのか不安を感じている。

「それがすごく心配なんだ。注目されることであらゆる種類の不要な介入やら問題やらが転がりこんでくる」と米版Harper’s Bazaarに語ったジュード。「でも、ラファティは自分の道を歩んでいる最中なんだ。彼にとってモデルは趣味みたいなもので小銭を稼げるものだと思っているんだろう。ミュージシャンとしての活動に力を入れているからね」

「ラファティは大学で音楽を勉強していて、すごく真面目に取り組んでいる。将来的には音楽に集中したいんだと思う」

ジュードもかつて音楽に挑戦し、1999年に公開され彼の演技が高く評価された『リプリー』では役作りのためにサックスを学んだこともあるが、今はもう続けてはいないそうだ。

「面白いよね。だって音楽はずっと取り組みたいと思っていたんだ。でもその時間がなくてね」と語ったジュード。「映画のために音楽が必要になって、やっとその時間がとれたんだ。誰か僕がピアノを演奏できるように、そういう役を与えてくれないかな。今はピアノを学びたいね」

だが、ジュードは音楽の才能がある息子が楽器の演奏を学ぶ手助けになってくれるとは思っていないようだ。

「ラファティは3、4種類の楽器を演奏できる」と続けたジュード。「すごく才能があるんだ。一方、僕は楽器を選んで、眺めて、『こんなの無理だ』って思ってしまう。だからだめなんだよね」

ジュードには元妻の女優サディ・フロスト(Sadie Frost)との間にラファティと娘のアイリス(Iris)、息子のルディ(Rudy)がいる。その後2人の交際相手との間に1人ずつ、娘のソフィア(Sophia)とアダ(Ada)が生まれた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。