• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「美しすぎる」格闘家のロンダ・ラウジー、『ロードハウス』リメイクに出演決定!

15.09.11(Fri)

「美しすぎる」格闘家のロンダ・ラウジー、『ロードハウス』リメイクに出演決定!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ロンダ・ラウジー

 「美しすぎる」女性総合格闘家として有名なロンダ・ラウジー(Ronda Rousey, 28)が、故パトリック・スウェイジ(Patrick Swayze)主演で1989年に公開された『ロードハウス/孤独の街』のリメイクに出演することが分かった。

 ロンダが9日、自らTwitterで明かした。オリジナルのファンに対し、パトリックにふさわしいトリビュートにするため全力を尽くすと宣言している。

 「大勢の人たちに刺激を与えた男性の人生を祝うことに参加できるのを、大きな誇りに感じています」とロンダは声明でコメントした。「たくさんの人たちに愛されたパトリック・スウェイジに敬意を表するチャンスに恵まれ、感謝してもしきれない思いです。この作品を彼の家族やファンが誇りに思えるよう、努力を怠らないことを約束します」

 ロンダはオリジナルでパトリックが演じた主役に扮する。しかし彼女のエージェントは、撮影の日程は試合で忙しいロンダのスケジュール次第で決まるとつけ加えた。

 「この映画の撮影は、これまで通り、彼女の格闘技の試合スケジュールで決まる」と米大手タレント事務所、ウィリアム・モリス・エンデヴァーのブランド・スレーター(Brand Slater)はMMAファイティングのアリエル・ヘルワニ(Ariel Helwani)に明かした。「これまでもそうしてきたし、この映画でも同じだ」

 オリジナルの『ロードハウス』はパトリックが大ブレイクするきっかけとなった。ミズーリ州を舞台に、パトリック演じるボディガードが肉体を駆使して怪しいビジネスマンから小さな町を守るというストーリーだ。

 ロンダは映画出演の経験も積んできた。これまでに『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』や『ワイルド・スピード SKYMISSION』、米人気TVシリーズ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」の劇場版にも出演している。また、マーク・ウォルバーグ(Mark Wahlberg)との共演で『Mile 22(原題)』への出演も決定している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。