• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • スーパーマン役のヘンリー・カビル、ホテルで裸のまま締め出された赤面エピソードを披露!

16.03.25(Fri)

スーパーマン役のヘンリー・カビル、ホテルで裸のまま締め出された赤面エピソードを披露!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ヘンリー・カビル

 スーパーマンを演じる英俳優のヘンリー・カビル(Henry Cavill, 33)が、かつてロサンゼルスのホテルで全裸のまま締め出された過去を打ち明けた。

 ヘンリーは22日夜、セス・マイヤーズ(Seth Meyers)が司会を務める米NBCの深夜トーク番組に出演し、恥ずかしいエピソードを振り返った。ヘンリーは現在、最新作『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のプロモーションツアーを敢行している。

 ヘンリーは『マン・オブ・スティール』のスーパーマン役についてザック・スナイダー(Zack Snyder)監督とパーソナルトレーナーのマーク・トワイト(Mark Twight)と話し合うためにロサンゼルスを訪れた際、時差ボケのせいでこの不運なハプニングが起きてしまったと話している。

 「ロサンゼルスに着いて、ホテルに荷物を預けて、エージェントと夕食をとって酒を飲み、ベッドに入ったんだ」とヘンリーはセスに語った。「時差ボケだった僕は意識がもうろうとしていて、ホテルの部屋のドアが閉まる音で目が覚めた。もちろん、自分がドアの外にいることに気づいたんだ。そして自分が服をまったく着ていなかったことも」

 ヘンリーはそのハプニングを、ホテルの分かりにくいレイアウトのせいにしている。セスは続きを促しながら、TV司会者にとっては「まさに夢のような」エピソードだと茶化した。

 「トイレに行くために起きたんだ。ベッドの右側から出て、目に入った最初のドアにまっすぐ向かっていった。すると、廊下の真ん中に全裸で立っていることに気づいた。廊下で全裸というのはかなり大きな問題だけど、オシッコしなくちゃならないし、『どこでオシッコしたら良いんだ?』と必死で考えていたよ」

 やがてヘンリーはホテルの屋上で問題を解決する必要があったとジョークを飛ばした。

 「幼い子どもに戻ったような気がしたよ。でも、まだホテルの部屋から締め出されたままで、問題は何も解決していないと気づいたけどね」とヘンリーは笑った。

 『コードネーム U.N.C.L.E.』でも主役を務め、率直な物言いでも知られるヘンリーが、裸になったことで気まずい思いをした過去を告白したのはこれが初めてではない。英BBCの人気歴史ドラマ「THE TUDORS ~背徳の王冠~」の撮影でベッドシーンに臨んだ際、「ちょっと興奮しすぎた」ことがあると米Men’s Health誌で打ち明けたことがある。

 「その後はひたすら謝りまくる羽目になったよ」とヘンリー。「人がいっぱいいる部屋の中で裸でいるのは、本当に気まずいものだよ」

 バットマン役のベン・アフレック(Ben Affleck)と共演する『バットマン vs スーパーマン』は、日本でも25日から公開されている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。