• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「ドーソンズ・クリーク」のジェームズ・ヴァン・ダー・ビークに第4子女児が誕生!

16.03.28(Mon)

「ドーソンズ・クリーク」のジェームズ・ヴァン・ダー・ビークに第4子女児が誕生!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

キンバリー&ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク

 米人気ドラマ「ドーソンズ・クリーク」でブレイクした俳優のジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク(James Van Der Beek, 39)の妻キンバリー(Kimberly)が、第4子女児を出産した。

 人気ドラマシリーズ「CSI: サイバー」にも出演しているジェームズは25日、3女のエミリア(Emilia)ちゃんを中心とした、かわいらしい家族写真をInstagramで公開し、23日に自宅で誕生したと発表した。

 長女オリヴィア(Olivia, 5)ちゃん、長男ジョシュア(Joshua, 4)君、次女アナベル(Annabel, 2)ちゃんとキンバリーに囲まれているジェームズは、次のようなキャプションを添えた。「キンバリーと僕は2日前に小さな女の子をこの世に迎えることができて、本当に_幸せだ。エミリア・ヴァン・ダー・ビーク」

 またジェームズは「会ったばかりなのに、これほど深く愛せるなんて本当に変な話だ」とTwitterでも心境を語っている。

 ジェームズとキンバリーは昨年11月に第4子の妊娠を発表した。

 「今日、4人目の子どもを妊娠したことを発表できて感謝の気持ちでいっぱいです!」とキンバリーはそのふくらんだお腹をさするジェームズの画像を投稿し、キャプションを添えた。

 夫妻は第1子の妊娠を発表した2010年8月に結婚。ジェームズは以前、女優のヘザー・マコーム(Heather McComb)と結婚していたが、2009年に離婚している。

 アナベルちゃんが2014年に誕生する前、ジェームズはどんどん大きくなる家族にどう向き合えばいいのか不安だと米People誌オンライン版で語ったことがある。

 「子ども2人の子育てで大変になるという時、『さあ、これからさらに難しくなってくるぞ』と思うこともあったよ」とジェームズは打ち明けた。

 とはいえ、大家族はまさにジェームズが望んでいたことだった。

 「子どもたちというのは、持ちうる最高のホームベースでもある」とジェームズ。「現実につなぎとめてくれるんだ。家に着く前に、リアルな世界にまた戻ってくるという実感が持てる」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。