• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジョー・ジョナス、新バンド「DNCE」の新曲は誰に対する怒りを歌っているのかすぐに分かると示唆!

16.04.12(Tue)

ジョー・ジョナス、新バンド「DNCE」の新曲は誰に対する怒りを歌っているのかすぐに分かると示唆!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジョー・ジョナス

 兄弟バンド、ジョナス・ブラザーズ(Jonus Brothers)の解散後に新バンド「DNCE」を結成したジョー・ジョナス(Joe Jonas, 26)が、新曲は何にインスピレーションを受けたのかについて語り、聴けばすぐに分かると意味深な発言をしている。

 ジョーは今年2月、Twitterに「誰かを怒らせる曲を作るのはいつも楽しい」と書き込んだが、中にはジョーが昨年に数ヶ月だけ交際したモデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)について曲を書いたと確信するファンもいた。

 ロサンゼルスで行われた、若者の環境を変えるためのイベント「WE Day」で、米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」とのインタビューに応じたジョーは、件のツイートの意味について説明を求められると、ファンはその曲が誰をターゲットにしているか気づくだろうと曖昧に認めている。

 「今の時点で言うなら、(曲を聴けば)それが誰だか絶対に分かるよ」とジョーは力を込めた。「でも、あまりあからさまにしないで、うわべをとりつくろうことも必要なんだ」

 ジジとジョーは交際中に仕事も一緒にするようになり、彼女はDNCEのヒット曲「Cake By The Ocean」のミュージックビデオで監督を務めた。同曲は昨年9月にリリースされたが、その2ヶ月前に2人は破局。ジジはその後、英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)の元メンバー、ゼイン・マリク(Zayn Malik)との交際に踏み切った。

 破局する前、ジョーとジジは長年の友人でもあった。ジョーはミュージシャンが過去の恋愛をテーマに曲を作ることはごく当然のことだと考えている。

 「作曲はアーティストにとって人生の旅路と私生活を表現する方法の1つだよ」とジョーは説明した。「僕はあまり私生活について語るほうじゃないから、みんなが僕のことをどう思っているのかについて、いくつかの答えを明かすのは悪くないと考えているんだ」

 ジョーがツイートした「怒りの曲」は、ジョーやジャック・ローレス(Jack Lawless)、コール・ ホイットル(Cole Whittle)、ジンジュー・リー(JinJoo Lee)らDNCEのメンバーが数ヶ月後に初のフルアルバムをリリースした時に聴くことができる。

 「8月、まあ8月末にはリリースできるよ。今はスタジオでレコーディングに打ち込んでいるんだ」とジョーは新アルバムのリリース日について語っている。「(カリフォルニア州でのWE Dayイベントが)終わったら、すぐにスタジオに戻ってトラックを仕上げるつもりだよ。(2015年にリリースしたEP『SWAYY』には)含まれていない、エキサイティングな新曲がたくさんあるんだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。