16.04.18(Mon)

シェイ・ミッチェル、美容法は逆立ち!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

シェイ・ミッチェル

米人気TVドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』で知られる米女優のシェイ・ミッチェル(Shay Mitchell、29)の一番の美容法は“逆立ち”。

「眠そうな感じでなくシャキッとしていると見せたい時には、ベッドや椅子から身体を反らせて頭を低くしたり、壁相手に逆立ちしたりするの」と、シェイ。「人間は常に二足歩行をしているから、時には頭の方にちゃんと血流が行くようにしないとね」

撮影セットで長時間仕事をこなした後には、緑茶ティーバッグで腫れた目を冷やすのもお気に入りの美容法としているシェイは、自然食品を化粧用に使うのも大のお得意で、テーブルビート(レッドビート)をリップカラー代わりにしたり、ココナッツオイルをモイスチャライザー代わりにしたりするのがお手の物だという。

そんなシェイも、写真撮影セッションや自撮りの時などに画像修正の“最新技術”のお世話になることは当然あるそうだ。

「そりゃもちろん、染みを修正して消したりするわよ。『この1枚のために実は5000枚も撮ったのよ』と世間に対して認めることに、全然やぶさかじゃないわ。何と言っても、公開した写真は永遠に残っちゃうものだもの」

シェイは、ハリウッドの若手美人女優のひとりであるにも関わらず、ルックスに対して気が多く行くタイプではなく、自身のファッションスタイルについてはまだまだ“発展途上”だと考えている。

「わたしのスタイルは、常に流動的。その日起きてみた時の気分がすべて。最初に目に付いたハンガーにぶら下がっている服を着る時もある。楽しい気持ちで出来ればそれでいいの」

女優として地位を確立するまでは、バーテンダーをして生計を立てていた経験のある、苦労人でもあるシェイ。

「バーテンダーとしては史上最低ぐらいダメダメだったかもしれない。楽しくなかった。でも、そのおかげで、今の場所に来られたことも事実ね」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。