• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • クリッシー・テイゲン、生後2週間の赤ちゃんを置いて夫とデートしたことの批判に反論!

16.04.26(Tue)

クリッシー・テイゲン、生後2週間の赤ちゃんを置いて夫とデートしたことの批判に反論!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

クリッシー・テイゲン

 今月、夫でR&B歌手のジョン・レジェンド(John Legend)との初めての子どもを出産したばかりのモデルのクリッシー・テイゲン(Chrissy Teigen, 30)が、生後2週間の我が子を家に置いて夫とのデートを楽しんだことを批判され、Twitterで反論した。

 TV司会者としても活躍するクリッシーは4月14日、ルナ・シモーン(Luna Simone)ちゃんを出産。夫妻は23日夜、ウェスト・ハリウッドにあるセレブの人気スポット「ザ・ナイスガイ」を訪れた。

 しかしフォロワーの中には、夫妻が外出する写真を快く思わない者もいた。生まれたばかりの子どもを独りきりで家に置いておくべきではないという発言や、夫と充実した時間をすごすというクリッシーの決断を擁護する意見もあった。

 クリッシーは翌24日朝、こうしたコメントにTwitterで反論した。

 「夕食に出かけたら、みんなが激怒している。おはよう!」

 あるフォロワーは出産後すぐに外出することは非衛生的だと主張し、こうツイートした。「産後数週間は出血が続くし、臭いもするものよ!!! シャワーを浴びても産後の臭いは消えないわ」

 クリッシーはTwitterでの騒動を冷静に受け流し、心配する経産婦の言葉へのリンクをツイートし、こう指摘した。「アソコの臭いをコメントで言うなんて、一体…」

 また、デートで何を食べたかという別のファンの質問に対しては、「ホタテ貝のたたきのネギがけとポテトピューレ」と答えている。

 さらに別のフォロワーが赤ちゃんの様子を尋ねると、クリッシーは 「分からない。見つからないの」とジョークで返し、軽はずみな行動だと批判する向きを当てこすった。

 また別のツイートに対しては、クリッシーは次のように返している。「娘のそばを離れたいと思ったことはないわ。愛しているからよ。でもこれが私なの。受動的攻撃性って本当なのね!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。