• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ゼイン・マリクと元婚約者のペリー・エドワーズ、夏フェスで気まずい鉢合わせの可能性?

16.04.30(Sat)

ゼイン・マリクと元婚約者のペリー・エドワーズ、夏フェスで気まずい鉢合わせの可能性?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ゼイン・マリク

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)の元メンバー、ゼイン・マリク(Zayn Malik)と、英ガールズグループ、リトル・ミックス(Little Mix)のペリー・エドワーズ(Perrie Edwards)が、英ラジオ局キャピタルFM主催の音楽フェス「サマータイム・ボール」で再会を果たす可能性が浮上している。

 ゼインは6月11日にロンドンのウェンブリー・アリーナで開催され、豪華スターが出演する同イベントで、初めてソロアーティストとしてイギリスのステージに立つ。しかしペリーもリトル・ミックスのメンバーとして出演が決まっているため、2人は気まずい再会を果たすことになりそうだ。ゼインが昨年8月に婚約を解消して以来、ペリーと会うのは初めての機会となる可能性がある。

 2人は5月末に予定されている英BBC Radio 1主催の音楽フェス「ビッグ・ウィークエンド」にも出演が決まっていたが、ゼインは出演をキャンセル。ゼインが結婚を誓った相手との再会を恐れたためだと言われ、ある事情通は英Daily Mirror紙に対し、「ゼインのチームは、2人がバックステージで鉢合わせし、『2人きり』になる状況を避けたがっていた」と語っている。「過去の交際関係の話題で盛り上がり、パフォーマンスのお株を奪うことになる。ゼインとチームは、ソロとしてのキャリアでは音楽活動に集中したいと考えている。2人が同じ日に同じ場所にいたら噂になるのは避けられない。そしてもし鉢合わせでもしたら、その日は気まずいままで終わってしまうだろう」

 しかしゼインの代理人は当時、こうした見方を「完全に違う」と否定した。

 ゼインは2015年3月にワン・ダイレクションを脱退して以来、ソロアーティストとして大成功を収めている。デビューソロシングルの「ピロートーク」は米Billboard誌のチャート「Hot 100」をはじめ、10ヶ国以上のチャートでトップを獲得し、初めてチャート入したシングルがトップになるという初の英国人アーティストとなった。

 さらにゼインはセカンドシングル「ライク・アイ・ウッド」も大ヒットさせたほか、初のソロアルバム『マインド・オブ・マイン』を3月にリリースしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。