• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジェニファー・ローレンス、しばらくは男性と触れることもないと嘆き節!

16.04.30(Sat)

ジェニファー・ローレンス、しばらくは男性と触れることもないと嘆き節!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジェニファー・ローレンス

 米女優のジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)は、英俳優のニコラス・ホルト(Nicholas Hoult)や英ロックバンド、コールドプレイ(Coldplay)のクリス・マーティン(Chris Martin)との交際を経験したものの、どうやら恋愛運が悪いことに気づいたようだ。

 『ハンガー・ゲーム』シリーズなどで知られるオスカー女優のジェニファーは、米エンターテイメント情報番組「Extra」とのインタビューで、もう何ヶ月も恋人がいないと明かし、人肌のぬくもりを忘れそうだとジョークを飛ばした。

 ナレーターを務めたIMAX製作のドキュメンタリー映画『A Beautiful Planet(原題)』のプレミアに1人で出席した理由を問われたジェニファーは、ボーイフレンドがいないからだと答え、こうつけ加えた。「(しばらく前から)男の人に触れていないの。本当に悲しいわ」

 ジェニファーが直近で付き合っていたのはクリスだが、1年間くっついたり別れたりを繰り返した後、昨年に完全に破局。その前は『X-MEN』シリーズで共演するニコラスと長く交際していた。

 Harper’s Bazaar誌の記者から男性に求める資質について質問されたジェニファーは、特に「タイプ」はないと答えた。

 「元カレのことを考えてみると、誰1人として似た人がいないの」とジェニファーは打ち明け、恋人がいない理由には女優として成功していることと、にじみ出る自信も関係があると示唆し、自分が怖いと思われることも多いと認めた。

 「私のことを怖がる理由はまったくないわ。ゼロよ」とジェニファーは笑った。

 ジェニファーは最新作で、国際宇宙ステーションから見た地球の様子をナレーションで語る。監督のトニ・マイヤーズ(Toni Myers)から企画に参加を求められた時はテンションが上がったと認めている。

 「環境問題にはとても熱心だし、この作品には全体を通じて大きな環境テーマがあるの」とジェニファー。「それに宇宙も大好き。だからその2つが一緒だと、断るなんてできないわ」

 27日のレッドカーペット上でジェニファーが真剣に語ったことは他にもある。体型や外見についてプレッシャーを感じる「ボディ・シェイミング」が広まっている風潮について触れ、コメディ女優で親友のエイミー・シューマー(Amy Schumer)が先日、Glamour誌で「特大サイズ」と表現されたことに2人で唖然としたと明かした。

 「美しさには色んな形があるわ」とジェニファー。「世間は私たちの噂ばかりしていて、『ほら、あれが特大サイズの女優よ!』なんて言ってくるけど、私たちはいつも笑い飛ばしているの。私たちにとっての曲線美は、普通とはかなり変わっているの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。