• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • カーリー・クロス、「スワロフスキー」の新しい広告の顔に決まる!

16.05.26(Thu)

カーリー・クロス、「スワロフスキー」の新しい広告の顔に決まる!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

カーリー・クロス

米人気ファッションモデルのカーリー・クロス(Karlie Kloss、23)が、オーストリアの老舗クリスタル・ガラスメーカーの「スワロフスキー」(Swarovski)のジュエリー広告の新しい顔に、これまでその役を務めていたミランダ・カー(Miranda Kerr)に代わって就くことが5月24日に発表された。

「これまで何度もランウェイで身に着け、またモデルになる前から個人としても愛用してきたブランド。誕生日や記念日などに、母や祖母からわたしが最初に買ってもらったジュエリーの幾つかは、スワロフスキーのものでした」と、米NY Mag誌の女性向けウェブサイト The Cutに対して、この役を得た喜びをカーリーは語っている。

カーリーが「スワロフスキー」で最初に担当する広告キャンペーンは、“#BeBrilliant”(「輝きましょう!」)と銘打たれ、ジュエリーを愛する“強い女性”をイメージしたものになるとのことで、紙媒体をはじめ、屋外広告、ディジタル、TV広告などのメディアで展開されるという。

正確に発音するのが意外と難しいとも言われる「スワロフスキー」というブランド名だが、「数か月練習してきたから、大丈夫だと思う。たぶん」と、カーリーは微笑んだ。

ニューヨーク市で行われた記者発表会兼披露パーティに、カットアウト部分から彼女の見事に引き締まった腹部を垣間見ることの出来る、美しい黒のホルターネックのドレスで登場したカーリー。このパーティには、カーリーと親しい女優ヘイリー・スタインフェルド(Hailee Steinfeld)の姿も見て取れた。

「スワロフスキー」の最高経営責任者(CEO)ロベルト・ブックバウアー(Robert Buchbauer)は、カーリーの力を借りて北米での同ブランドの存在感を強めたいと語った。

「ブランドを次のレベルに引き上げるだけでなく、次の世代にこそ浸透させたいと考えています。物事にこだわらない、新しい思想とも言うべきものを確かに持っているカーリーは、この方向にとってピッタリなイメージを持つ人選なのです」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。