• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ボビー・ブラウン、TV出演で娘の死を涙ながらに語る

16.06.06(Mon)

ボビー・ブラウン、TV出演で娘の死を涙ながらに語る

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ボビー・ブラウン

 R&B歌手のボビー・ブラウン(Bobby Brown, 47)が昨年に娘のボビー・クリスティーナ・ブラウン(Bobbi Kristina Brown, 22)さんを失ってから初めてメジャーなTVインタビューに応じ、娘の死を受け入れたのは人生で「最もつらいこと」だったと涙ながらに打ち明けた。

 ボビー・クリスティーナさんはボビーにとって、元妻で歌手の故ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)さんとの14年間の結婚生活で生まれた唯一の子どもだった。しかしジョージア州の自宅バスタブでうつ伏せになり、意識不明の状態で発見された約半年後の昨年7月26日に亡くなった。その死をめぐる状況は母が亡くなった時と不気味なほど似ていた。ホイットニーさんはその3年前の2012年2月のグラミー賞授賞式の前夜、心臓病とコカインの使用により、ビバリーヒルトンホテルの部屋で溺死した。

 ボビーはロビン・ロバーツ(Robin Roberts)記者とのインタビューで2人を失った胸の痛みを赤裸々に語り、娘が亡くなるまでの数ヶ月間、医療行為によって昏睡状態にされた姿を見ていると無力感にさいなまれたと告白した。

 「娘はいなくなった」とボビーはインタビューで語った。声は震え、涙がこぼれだした。「自分が今ここにいることを神に感謝している。人生で最もつらかったのは、娘に旅立つよう伝えたことだ」

 検視により、ボビー・クリスティーナさんの死は「顔を水に浸したことで混合ドラッグ中毒が悪化した」のが原因だと結論づけられた。ボビーは元妻と娘の死がこれほど似ていることを今も受け入れられずにいる。

 「娘に起きたことと同じことがホイットニーに起きた」とボビーはその後、語っている。

 またボビーは米ニュース番組「20/20」の特番でホイットニーさんとの波乱万丈の関係について語り、「結婚前は金持ちだったが、(2007年の離婚後は)無一文で独身に戻った」とジョークを飛ばした。

 インタビューは今週に全米で放映され、ボビーは自身にとって7人目となる子どもの誕生に備えている。

 4年前に結婚した妻のアリシア・エスリッジ(Alicia Etheridge)は現在、夫妻にとって3人目となる子どもを妊娠している。夫妻は長男カシアス(Cassius, 7)君と娘のボーディ(Bodhi)ちゃんをさずかっており、ボーディちゃんはボビー・クリスティーナさんの1周忌の数日前に初めての誕生日を迎える。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。