• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • バックストリート・ボーイズとスパイス・ガールズのジョイントツアー企画が「立ち消え」!

16.06.08(Wed)

バックストリート・ボーイズとスパイス・ガールズのジョイントツアー企画が「立ち消え」!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

バックストリート・ボーイズ

 米アイドルグループ、バックストリート・ボーイズ(Backstreet Boys)と英ガールズグループ、スパイス・ガールズ(Spice Girls)のジョイントツアーの企画が立ち消えになったとバックストリート・ボーイズのA.J.(A.J. McLean)が打ち明けている。

 メラニー・ブラウン(Melanie Brown)、メラニー・チズム(Melanie Chisholm)、エマ・バントン(Emma Bunton)、ヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)、ジェリ・ホーナー(Geri Horner/旧姓ハリウェル)らスパイス・ガールズのメンバーらは、デビューシングル「ワナビー」のリリース20周年となる今年、再結成ツアーを敢行するとみられている。そのツアーにバックストリート・ボーイズも参加するという噂が流れていたが、A.J.はジョイントツアーの可能性は「何となく立ち消え」になったと認めた。

 「僕が聞いたところでは、彼女たちは自分たちだけのツアーをやりたがっているらしいんだ。彼女たちの20周年だし、僕らはスタジオで最新アルバムのレコーディング中。だからそれぞれが違うことをしているんだ」とA.J.は4日、ニック・カーター(Nick Carter, 36)、ブライアン・リトレル(Brian Littrell)、ハウィー・D(Howie Dorough)、ケヴィン・リチャードソン(Kevin Richardson)ら他のメンバーと共に出演したラジオ局「103.5 KTU」の番組「Cubby & Carolina」でのインタビューで語った。

 A.J.のコメントは、メル・Bとしても知られるメラニー・ブラウンが最近米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」とのインタビューで語った内容を反映している。

 「もしやるなら、ステージは私たちだけのものにしたいわ!」とメル・Bは強調していた。

 しかしA.J.はスパイス・ガールズとバックストリート・ボーイズのジョイントツアーがいつか実現するという希望を捨てていない。

 「事情が許せば、いつか実現する可能性もある。でも今はそうならないだけさ」と彼は語った。「彼女たちは彼女たちのことを、僕たちは僕たちのことに集中している。でももし実現したら最高だね」

 90年代に絶大な人気を誇ったバックストリート・ボーイズは近年、人気が再燃している。実際、ラスベガスでの常設公演をフル活用し、再び音楽シーンの最前線に戻ってくる可能性もある。

 バックストリート・ボーイズはイベントプロモーター会社のライブ・ネーションと契約を交わし、まずはファンの反応を確かめるために近くラスベガスでの初期公演にのぞむと明かしている。

 「もしうまくいけば、今後(長期間の常設公演を)やるチャンスが出てくる」とニックはEntertainment Tonightで明かした。「そうなるのは確かだけど、まずは試験走行をするんだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。