• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ファッション事業で成功したジェシカ・シンプソン、ラスベガスで歌手活動の再開に意欲?

16.06.13(Mon)

ファッション事業で成功したジェシカ・シンプソン、ラスベガスで歌手活動の再開に意欲?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジェシカ・シンプソン

 歌手で女優のジェシカ・シンプソン(Jessica Simpson)が、ラスベガスで常設公演を行う極秘交渉に入ったと報じられた。

 ジェシカはここ数年、大成功を収めたファッション事業と家族との生活に専念しているが、スタジオに戻ってリンダ・ペリー(Linda Perry)らプロデューサーや作曲家とレコーディング作業を再開しており、米In Touch誌は複数の事情通の話として、ラスベガスでのカムバックを望んでいると伝えている。

 「ベガスでの常設公演を実現するために躍起になっている」と事情通の1人は同誌に打ち明けた。「最新のテクノロジーと背景、それにセックスアピールを組み合わせれば、他のヘッドライナー公演中のアーティストに対抗できると考えている」

 「20年も音楽業界で活躍してきたジェス(ジェシカ)は、ベガスの伝説になるという夢を追いかけることに興奮しているんだ」

 もし噂が本当なら、ジェシカはセリーヌ・ディオン(Celine Dion)、シェール(Cher)、シャナイア・トゥエイン(Shania Twain)、ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)、ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)、マライア・キャリー(Mariah Carey)らラスベガス公演を成功させたアーティストに続くことになる。

 2児の母でもあるジェシカが最後に曲をリリースしたのは6年も前だが、グラミー賞にもノミネートされた実力を持つプロデューサーのリンダと組んだことで、大々的なカムバックを果たす可能性も出てきている。リンダは今年、スタジオの前で笑顔のジェシカと立っている写真をネット上で公開した。

 ジェシカは昨年、米トーク番組「トゥデイ」でのインタビューで音楽活動のプランを明かし、カリフォルニア州にある自宅をレコーディングスタジオに改修したと説明した。

 ジェシカとリンダは今年に入り、かつてオルタナティブ・ロックバンドのフォー・ノン・ブロンズ(4 Non Blondes)で活動していたリンダが映画『Freeheld(原題)』に提供した音楽を祝うパーティーを主催した時に初めて会ったと言われている。ジェシカの妹で同じく歌手で女優のアシュリー・シンプソン(Ashlee Simpson)もパフォーマンスを披露していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。