• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 元「1D」のゼイン・マリク、不安神経症が原因でコンサートへの出演を直前でキャンセル!

16.06.14(Tue)

元「1D」のゼイン・マリク、不安神経症が原因でコンサートへの出演を直前でキャンセル!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ゼイン・マリク

元ワン・ダイレクション(One Direction)のメンバーで歌手のゼイン・マリク(Zayn Malik, 23)が、不安神経症が原因でコンサートへの参加を直前で取り止めたことで、ファンをまたガッカリさせてしまった。

ゼインは6月11日の夜にロンドンのウェンブリー・アリーナが会場の2016 CapitalFM Summertime Ballで歌を披露することになっていたが、彼のステージが予定されていたわずか数時間前にInstagram でイベントへの不参加を発表した。

「今日、僕がCapital Summertime Ballで歌うのを心待にしてくれていたファンのみんなへ…家族、友人、そして最も大切なUKのファンの前に姿を見せるために昨晩UKに飛行機で戻ってきました」と語り始めたゼイン。「残念なことに、ライブ・パフォーマンスに関して数ヵ月前から恐怖を抱くようになってしまい、このイベントの大きさも重なって、キャリアで最悪の不安神経症に陥ってしまいました」

ゼインは彼に会うのを辛抱づよく待っていてくれたファンをガッカリさせてしまったことへのお詫びの言葉をつづり、できるだけ早くこの埋め合わせをすると約束した。

「不安神経症で苦しんでいる人はわかってくれると思う。そうでない人は僕の状態を理解してくれるよう望みます」とつけ足した。

ゼインはここ数ヵ月の間で、他にも直前で出演をキャンセルしたことがある。今年1月には英トークショーThe Graham Norton Showへの出演を取り止めている。その翌週には、BBC Radio Oneのグレッグ・ジェームス(Greg James)とのインタビューをオンエア直前でキャンセルし、憧れのゼインを一目見ようと道に列をなしていたファンの気持ちを台無しにしてしまった。

だが今回のゼインの不安神経症は単に大勢の観客の前で歌うことだけではなく、元カノのペリー・エドワーズ(Perrie Edwards)と鉢合わせするのではという不安から来ているのかもしれない。このイベントでペリーは彼女のバンド、リトル・ミックス(Little Mix)でパフォーマンスを行っていた。

ゼインとペリーは昨年の8月に婚約を解消した。ゼインは昨年の11月からスーパーモデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)と交際している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。