• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • シエナ・ミラー、少しだけセクシーさが伝わる服が大好き!

16.06.17(Fri)

シエナ・ミラー、少しだけセクシーさが伝わる服が大好き!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

シエナ・ミラー

イギリス出身女優のシエナ・ミラー(Sienna Miller)は、モデルとしてキャリアをスタートさせ、2000年代は「ボーホーシック」と呼ばれるボヘミアン風のスタイルを好み、ペザントブラウス、ふわりとしたスカート、幾重にもまかれたバングルは彼女のトレードマークとして大人気となった。しかし、最近になってミラーは洗練された服がお好みのようで、ハイエンドのデザイナーブランド、それもフランス、イタリアのデザイナーハウスの服にはまっているのだという。

「もうセリーヌの服は大好きを通り越しているし、グッチも大好きよ。あからさまなセクシーさは求めていないの。その下に何を着ているのと思わせるような感じがいいのよね」と、シエナはPorterマガジンとのインタビューで語っている。

そうインタビューで答えながらも、シエナは大好きなロンドンでの買い物はやめられないようで、古着を求めて風変わりな場所を訪ねまわっている。その中でも、ポートベロのマーケットは特にお気に入りなようで、買うものは既に決めているのだそうだ。

「あのドレスを探しているの。いつだって、あのドレスなの、分からないでしょうけれど」と、笑ってみせる。

影響を受けているスタイルがあるかという質問には、イギリスの犯罪ドラマ「The Night Manager」で主演を務めるエリザベス・デビッキ(Elizabeth Debicki)が着るアンサンブルにとても惹かれていると答えている。デビッキは25歳になるオーストラリア出身の女優で、シエナは彼女のことを「いま、とってもアツい」と評し、デビッキの短く切られたブロンドのヘアスタイルにぞっこんだと告白している。

「もう、腰を抜かすほど美人でしょ。もうメロメロ、ぞっこんよね」と、彼女に対する憧れを隠そうともしない。「彼女は本当に魅力的。彼女のことが大好き。私も自分の髪をあんなふうにしたいと思うもの」

とは言いながら、自分の美顔術となると、ミラーは自然派なのだと言い、お肌のダメージや色素沈着、ニキビ、日焼けによるダメージを抑える効果を狙ったスキンケアを使っているという。

「日焼け跡やシミが気になるのよ。だからオバジメソッドという方法を使っているの。すごくうまく行っているのよ」と、彼女は語っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。