• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 何年もかけて“内なる自信”を手に入れたエマニュエラ・デ・パウラ、大切なのは心と体の声をに耳を傾けること!

16.06.18(Sat)

何年もかけて“内なる自信”を手に入れたエマニュエラ・デ・パウラ、大切なのは心と体の声をに耳を傾けること!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

エマニュエラ・デ・パウラ

ヴィクトリア・シークレット(Victoria’s Secret)やネクスト(Next)などのキャンペーン・モデルを務めたブラジル人モデルのエマニュエラ・デ・パウラ(Emanuela De Paula, 27)が、“内なる自信”をもつことの大切さについて語っている。恵まれたルックスでトップモデルとして活躍してきたエマニュエラだが、ゆるぎない自信を身につけるのは決して簡単なことではなかったという。「内なる自信を見出すまでに、ずいぶん時間がかかったわ。おかげで今は、自分にかなり満足しているけれどね」と、エマニュエラは英Look誌のインタビューで明かしている。「簡単に得られるものなんて、1つもないのよ。私はマインドフルネス(心のエクササイズ)とワークアウトを続けることで、自信を維持しているわ」。

エマニュエラは08年と10年、そして11年にヴィクトリア・シークレットのファッションショーに出演。本番までの準備はモデルたちにとって一大イベントになっていて、エマニュエラも「すごいプレッシャーを感じながら結婚式の準備をしているみたい」と思っていたらしい。「徹底的にバランスに配慮した食事、本番の1ヵ月前から毎日ワークアウトすること、そして目的意識を持ち続けることが必要なのよね」と、エマニュエラは当時を振り返ってコメントしている。

幸いなことにエマニュエラは料理をするのが大好きで、ジムに行ったり新たなエクササイズに挑戦したりすることを大いに楽しんでいるという。最低でも週に4回ワークアウトをしている彼女は、ボクシングやピラティス、サイクリング、ダンスなど多彩なメニューをこなしている。それほど時間がない場合は、プラスチック製のバランス・ディスクをワークアウトに投入。床かカーペットの上に置いたバランス・ディスクに乗って行うワークアウトは全身を鍛えることができるうえに、たった20分間で終了するそうだ。また、ビーチで過ごす時はエクササイズとセラピーを兼ねて、早朝か夕暮れ時に海辺でランニングをすることにしているという。

エマニュエラは何年間も自身の体と心、そして魂の声に耳を傾け続けて、ようやく“内なる幸福”を手に入れた。じっくり時間をかけて美と幸せを得たエマニュエラは、「次々に登場する短期集中型ダイエットに頼るのは、やめたほうがいいわ。自分の体が発する声に耳を傾け、健康的なライフスタイルを維持するのが何よりも効果的なのよ。そのためには自分を律しなければならないけれど、努力する甲斐は十分にあるわ」と話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。