• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • エイミー・ポーラーとウィル・アーネット、正式に離婚成立!

16.08.03(Wed)

エイミー・ポーラーとウィル・アーネット、正式に離婚成立!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

エイミー・ポーラー&ウィル・アーネット

この4年間別居中だった米女優のエイミー・ポーラー(Amy Poehler、44)と俳優ウィル・アーネット(Will Arnett、44)夫妻の離婚が正式に成立した。エイミーとウィルは2012年に別居、2014年4月にウィルが正式に離婚申請をしていた。

Daily Mail Onlineが入手した書類によれば、この7月29日にカリフォルニア州高等裁判所により夫妻の離婚が公式に認められたようだ。夫妻の間の2人の息子、7歳になるアーチー(Archie)君と5歳になるアベル(Abel)君の養育権はエイミーとウィルが共同で持ち、慰謝料や養育費の支払いはどちらも行うことがないようだ。

エイミーは、2014年に出版した自身の自叙伝『Yes Please』において、ウィルとの別居と離婚に関して次のように語っている:

「離婚の過程というのは、とても孤独な気持になるもの。それと同時に、社会からは離婚が特に珍しくもないことになったことを常に思い起こさせられる。自分が特別でないと思う一方で、自分が感じる個人的な痛みを、他人には理解してもらえない面もある」

自分の息子の父親がウィルであることに“感謝以上の気持ち”を抱いており、自身の結婚が失敗だとは考えないものの、離婚手続きというものは“実に気分が落ち込むもの”だともエイミーは同書で述べている。

エイミーは、別居後に俳優のニック・クロール(Nick Kroll)と2年ほどデートをしていたが、2015年10月には破局。一方のウィルは、人気女性シェフのケイティ・リー(Katie Lee)、女優アリエル・ヴァンデンバーグ(Arielle Vandenberg)、映画プロデューサーのエリン・デヴィッド(Erin David)など多くの女性との交際がその後これまでに伝えられてきている。

2014年映画『ミュータント・タートルズ』でウィルと共演した女優のミーガン・フォックス(Megan Fox)は、最近米トーク番組『コナン』において、同映画の撮影中にウィルが若い女性を数多く連れて来ていたので、そのことに関してウィルを大いにからかったことがあると明かしている。

「そのころウィルは、やたらと色々な子とデートをしていて、彼女たちを撮影セットに連れてくることが多かったの。撮影が進むうちに、連れてくるそんなたちの年齢がどんどん下がっていくものだから、『ねえ、ちょっと心配になって来た。食事を用意する仕出し会社に、お子様ランチを注文する必要があるかしら?』とか言って、わたしがいじめるところにまで至ったのよ!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。