• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • シャーリーズ・セロン、『ワイルド・スピード』で共演するタイリース・ギブソンを袖にしたエピソードを披露!

16.08.06(Sat)

シャーリーズ・セロン、『ワイルド・スピード』で共演するタイリース・ギブソンを袖にしたエピソードを披露!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

シャーリーズ・セロン

 女優のシャーリーズ・セロン(Charlize Theron)が、歌手で俳優のタイリース・ギブソン(Tyrese Gibson)に口説かれていると気づかず、恋の可能性を台無しにしてしまったと告白した。

 シャーリーズとタイリースは『ワイルド・スピード』シリーズ第8作『Fast 8(原題)』での共演で知り合った。お互いの子どもたちが遊べるようにプレイデートの約束をしようとタイリースに電話番号を聞かれたが、シャーリーズは口のうまい彼が冗談を言っているのだと思い、真意をすぐに理解できなかったようだ。

 「彼が口説いているのに気がつかなかったの…。ちょっと鈍くなってきたわね」とシャーリーズは笑顔で米エンターテイメント情報番組「Extra」に語った。その後、タイリースは自分のことを好きだったと認めたという。

 「次に誰かが口説いてくるなら、そう言ってくれないと気づかないわ。ずいぶん長いこと恋愛していないから、はっきり顔に書いておかないとダメ」

 タイリースは7月、『ワイルド・スピード』シリーズで初めて女性の悪役を演じるシャーリーズについて、米エンターテイメント情報番組「E! News」にこう語っていた。「シャーリーズの電話番号をゲットしたよ。ちょっと口説いたんだ。携帯の番号だよ。子どもたちを一緒に遊ばせて、楽しんでもらおうと思っていたんだ。彼女はステキだよ」

 またタイリースは恋愛の相手に求める条件を挙げたが、シャーリーズはそのどれにも当てはまるようだ。

 「やさしくて、自信にあふれた女性が好きだね」とタイリースは打ち明けた。「部屋に入ってくると、みんなが気づくような女性がいい。そんな人がいい。知的で、スマートで、スピリチュアルで…」

 シャーリーズとタイリースが将来デートするかどうかは別として、彼は共演できたことをとても幸運だと考えている。これまでに一緒に仕事をした中で、最もすばらしい女優の1人だと認めているからだ。

 「シャーリーズがこの作品に参加して、全体のトーンを決定づけたのは確かだよ」とタイリースは『Fast 8』での撮影を振り返った。「僕らはよく、キャスト仲間がシリーズのチームだと考えていて、新しい仲間が見事な演技を披露したら、『もっと上をいかないと』と思うんだ。シャーリーズの刺激で僕らの演技もレベルアップしたよ」

 『Fast 8』は2017年4月に全米で公開される予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。