• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • アデル、H&Mでクレジットカードが使えなかった赤っ恥エピソードを披露!

16.08.09(Tue)

アデル、H&Mでクレジットカードが使えなかった赤っ恥エピソードを披露!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

アデル

 英人気歌手のアデル(Adele)が、カリフォルニア州のH&Mでクレジットカードが利用停止になっていたことが分かり、赤っ恥をかいたエピソードを披露した。

 1億1,200万ドル(約114億3,740万円)もの総資産を持つとされるアデルは7月31日、サンノゼでのコンサートを前にショッピングに出かけたが、カードの使用を断られたため手ぶらで店を後にした。

 英Daily Mirror紙によると、アデルはベイエリアでのコンサートでとんだ恥をかいたとファンに告白した。

 「H&Mに行ったらカードが使えなかったの。すごく恥ずかしかったわ。誰も私だとは気づかなかったけど、屈辱だった」

 しかしショッピング中に顔バレしなかったのがアデルにとって幸いだったのはそれだけではなかった。ケンカっ早い愛犬のダックスフンド、ルイが客のペットとちょっとした騒ぎを起こしたからだ。

 「私の犬が別の犬を引っ掻こうとしたの」とアデルは観客に語り、皮肉を込めてこう続けた。「H&Mは面白かったけど、誰も私だと気づかなかったから、このままなかったことにするわ」

 「アデル・ライブ2016ツアー」の全米公演を敢行中のアデルは、H&MやTargetなど量販店に立ち寄って買い物をするのが楽しくなり、顔バレを防ぐためにスッピンと普段着のままでショッピングするとも話した。

 英音楽史上最もリッチな女性ミュージシャンとされるアデルだが、割安の買い物が好きでたまらないようだ。

 「下着は必ず(英量販店の)プリマークで買っていたわ」とアデルは先日、打ち明けている。「あの店でバーゲン品を買うのが大好きだった」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。