• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 初めての実子を妊娠中のキャサリン・ハイグル、毎朝ドーナツを10個ほしくなると告白!

16.08.16(Tue)

初めての実子を妊娠中のキャサリン・ハイグル、毎朝ドーナツを10個ほしくなると告白!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

キャサリン・ハイグル

 米TVシリーズ「グレイズ・アナトミー」などで知られる女優のキャサリン・ハイグル(Katherine Heigl, 37)は妊娠して以来、甘いものやドーナツが食べたくてたまらないと打ち明けた。

 キャサリンは6月、男の子を妊娠中で、来年1月に出産すると公表した。すでに夫でカントリー歌手のジョシュ・ケリー(Josh Kelley)とナリー(Naleigh, 7)ちゃんとアデレード(Adalaide, 4)ちゃんの2人の養女を育てている。妊娠は順調だが、食生活が激変したとキャサリンは話している。

 「ありがたいことに、症状はそんなにひどくないの。ただ本当にお腹がすくだけよ」とキャサリンは米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」で語り、以前はあまり好きではなかった甘いものがほしくなることが多いとつけ加えた。「毎朝起きるとドーナツを1個…いいえ10個はほしくなるの」

 もうすぐ弟ができることを娘はどう思っているのかについては、2人とも「すごく興奮している」とキャサリンは明かした。同様に、女系家族に囲まれたジョシュも息子を迎えることに「大々的に準備が整って」いると続けた。

 「夫は女に囲まれているの! 私に娘2人、それに私のめいのマディソンは時々私たちのユタの家に泊まりにくるわ。それに私の母もいる」とキャサリンは説明した。

 「義理の弟は今年2月にウォードという男の子が生まれたの」と彼女はつけ加え、ケリー兄弟は子どもたちと一緒にゴルフをするのを今から楽しみにしていると話した。「2人はもう4人で遊ぶことを話し合っているわ」

 私生活で新たな冒険が待ち構えている一方で、キャサリンは今秋から米CBSで放送されるリーガルドラマ「Doubt」の反響も楽しみにしている。TV界に復帰することについて、今回は過去に演じたキャラクターを組み合わせ、少しだけ新たな視点を加えた役を演じている気分だという。

 「この役を演じるのは本当に楽しいの。ある程度の親近感を感じるから」とキャサリン。「でも、年齢と経験があるせいで、これまでに演じたほとんどのキャラクターとは違う知性と洗練を持ちあわせているわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。