• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジョナ・ヒル、新作映画で共演したマイルズ・テラーとの不仲説を否定!

16.08.19(Fri)

ジョナ・ヒル、新作映画で共演したマイルズ・テラーとの不仲説を否定!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジョナ・ヒル&マイルズ・テラー

 コメディ俳優のジョナ・ヒル(Jonah Hill)が、新作映画『War Dogs(原題)』で共演したマイルズ・テラー(Miles Teller)との不仲説を否定した。

 ジョナとマイルズは同作で国際的武器商人になりきって金もうけを企む幼なじみを演じている。しかし実は舞台裏での2人の関係はピリピリしていたという噂が流れている。

 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』にも出演しているジョナは先日、物議をかもす発言で有名なDJ、ハワード・スターン(Howard Stern)が司会を務めるラジオ局「SiriusXM」の番組に出演。ジョナとマイルズが「死ぬほどお互いを嫌っている」という噂についてコメントを求められると、ジョナは「いやいやいや、それは本当じゃないよ」と力説した。

 さらにジョナはマイルズのことは好きでも、別々の街に住んでいるため「あまり一緒に時間をすごすことはない」と説明した。

 マイルズは一緒に仕事をするのが「難しい」と報じられているとハワードが指摘したが、ジョナはマイルズをかばう姿勢を続け、「彼は本当に尊敬できるし、いいやつだよ。『セッション』での演技はすばらしかったしね」とつけ加えた。

 ジョナはマイルズについて親切な言葉しか語らなかったものの、彼との関係は仕事上のものにとどまる可能性が高いとも認めた。「世界一の親友同士になるとは思わないけれど、そもそもそれはとても珍しいことだよ。僕らはお互いの演技スタイルについて口論になったことはない」

 またジョナは『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』でも一緒に仕事をしたトッド・フィリップス(Todd Phillips)監督とも撮影中に対立したという噂についても否定に追われ、「時にはシーンで意見が食い違うこともあるけれど、監督とならまたすぐにでも一緒に仕事をしたい」と説明した。

 実話を基にした『War Dogs』は、米現地時間19日から公開される。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。