• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ブリトニー・スピアーズ、故郷ルイジアナを襲った洪水の被災支援で衣装を抽選でプレゼント!

16.08.24(Wed)

ブリトニー・スピアーズ、故郷ルイジアナを襲った洪水の被災支援で衣装を抽選でプレゼント!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ブリトニー・スピアーズ

 人気歌手のブリトニー・スピアーズ(Britney Spears, 34)が、記録的な洪水に襲われた故郷ルイジアナ州に恩返しをするため、28日に開催される米MTV主催の音楽授賞式「MTV Video Music Awards」(VMAs)で着用する予定の衣装を慈善福引「ラッフル」に出品すると報じられた。

 ルイジアナ州は16日に豪雨に見舞われて大規模な洪水が発生。6万戸以上の家屋が被害を受けたほか、少なくとも13人の死亡が確認されている。多くの有名人から洪水の被災者に寄付や全体的な支援が届けられる中、同州ケントウッドで育ったブリトニーも自らの役割を果たし、米国赤十字社とクラウドファンディングサイト「CrowdRise」と協力してラッフルを行う。

 ファンは10ドル(約1,000円)の寄付につき1回のラッフルに参加でき、2つの特賞のうち1つに当選するチャンスがある。特賞の1つはブリトニーが今週末のVMAsでパフォーマンスを披露する際に着用する予定の衣装で、ニューアルバム『グローリー』のサイン入りCDもついてくる。

 もう1つの特賞は2人1組を対象とし、授賞式が行われるニューヨークまでの航空券と、ブリトニーがステージに立つ前に会える権利が与えられる。

 ブリトニーは今年、約10年ぶりにVMAsでパフォーマンスを披露する。前回ステージに登場したのは2007年で、ヒット曲「ギミ・モア」でカムバックを狙った。しかしメディアからは酷評され、ステージでグラついたり、つまづいたりしたことがからかわれた。

 しかし今回、ブリトニーは9枚目のスタジオアルバム『グローリー』が全米で26日にリリースされた2日後に開催されるVMAsでニューシングル「メイク・ミー」を初披露する予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。