15.08.27(Thu)

アリソン・ブリーとデイヴ・フランコが婚約!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

アリソン・ブリー

 女優のアリソン・ブリー(Alison Brie, 32)と俳優のデイヴ・フランコ(Dave Franco)が婚約したことが分かった。

 アリソンとデイヴは2012年からひそかに交際しており、一緒の姿を目撃されることもほとんどない。

 しかしアリソンは24日夜にウェスト・ハリウッドで行われた最新作『Sleeping with Other People(原題)』の試写会に出席した際、左手の薬指に輝くダイヤモンドの指輪を隠そうとしなかった。広報担当者は米エンターテイメント情報番組「E! News」に対し、アリソンとデイヴの婚約を事実として認めた。プロポーズの詳細は明かされていない。

 2人が公の場でイチャイチャするのをファンが見かけることはないかもしれないが、米人気コメディサイト「ファニー・オア・ダイ」で見ることはできる。2人は2013年に撮影された「Dream Girl」という動画で恋人同士を演じており、デイヴが演じるキャラクターが奇妙なリクエストをする内容となっている。

 アリソンは新作『Sleeping with Other People』でも似たようなことをしている。同作では、ジェイソン・サダイキス(Jason Sudeikis)演じる大学時代の親友で女好きの男性とお互いに惹かれ合いながらも、友情を壊さないで関係を維持したいと思っている恋愛依存症のレイニーというキャラクターに扮している。

 アリソンは最近、この映画が恋愛について語っていることを自分なりの解釈で説明したが、自分自身の恋愛については固く口を閉ざした。

 「私にとって、この映画の最大のテーマの1つは自尊心。特にレイニーに関係することなの。彼女は全身で恋愛にぶつかっていく。そのせいで彼女の自尊心のすべてが他人任せになる」とアリソンはファッションサイト「Refinery29」で語っている。「彼女は誰かと友だちとして付き合っていくうちに、ようやく自分にはもっとふさわしい相手がいること、きちんと扱ってもらうべきことに気づく。それは私自身の経験として共感できるわ。友だちと似たような話をしていたことがあって、彼女がある男性のことで『どうして彼は電話を返してくれないの?』と泣いていたけど、『そもそも彼とそんなにデートしてないじゃない!』と言い返したわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。