• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 別れた直後にガールフレンドが自殺したジム・キャリー、悲痛のコメント

15.10.01(Thu)

別れた直後にガールフレンドが自殺したジム・キャリー、悲痛のコメント

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジム・キャリー

 大ヒット映画『マスク』や『トゥルーマン・ショー』などで知られるカナダ出身のコメディ俳優ジム・キャリー(Jim Carrey, 53)が、元恋人の死に衝撃と悲しみのコメントを発表した。

 元パートナーでアイルランド出身のメイクアップアーティスト、キャスリオナ・ホワイト(Cathriona White, 30)さんは9月28日夜、遺体で発見された。芸能情報サイトTMZが翌29日に速報で伝えた。

 ジムはただちに米エンターテイメント情報番組「Extra」に声明を寄せ、彼女を失った衝撃を告白した。

 「大切なキャスリオナの死にショックを受け、深く悲しんでいます。彼女は本当にやさしく、デリケートなアイルランドの花で、この土(アメリカ)には繊細すぎ、その愛情をもってみんなに愛された彼女は輝きを残しました」とジムは声明で心境をつづっている。

 ジムは2012年、キャスリオナさんがメイクアップアーティストになる夢を叶えるため母国アイルランドからロサンゼルスに移った頃に出会った。ジムはモデルでTVタレントのジェニー・マッカーシー(Jenny McCarthy)と破局した2年後にキャスリオナさんとの交際をスタート。わずか数ヶ月後に別れたものの、今年5月に復縁した。

 「私の心は家族や友人、そして彼女を愛し、大切にしていた人たちみんなと共にあります」とジムは続けた。「私たちは稲妻に打たれたようなものです」

 TMZによると、ロサンゼルス市警は28日夜に通報を受けたという。キャスリオナさんの自宅に駆けつけた警官は、彼女の遺体と遺書を発見した。遺書には9月24日にジムと別れたという内容が書かれていたという。

 破局の翌日、キャスリオナさんはTwitter上に最期のメッセージを残していた。

 「これでTwitterからサインオフします。親しい、愛するひとたちに、わたしが光を与える存在でありましたように」

 TMZは警察関係者の話として、遺体のそばには薬があり、その過剰摂取で死亡したと伝えている。29日に友人2人が様子を見に行った際に遺体を発見したという。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。