• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジョージ・クルーニー、4,000キロ超のツーリング旅行を完走!

16.09.13(Tue)

ジョージ・クルーニー、4,000キロ超のツーリング旅行を完走!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジョージ・クルーニー

 俳優のジョージ・クルーニー(George Clooney)が、ビジネスパートナーでもある友人のランディ・ガーバー(Rande Gerber)と共に5日間で2,500マイル(約4,023キロ)という壮大なツーリング旅行を完走した。

 テキーラブランド「カーサミーゴス」を展開する2人は、それぞれの妻である弁護士のアマル・クルーニー(Amal Clooney)とモデルのシンディ・クロフォード(Cindy Crawford)を同行せずにオートバイに乗り込み、アメリカ国内の本道や支道を駆け抜けた。お互いに50代のジョージとランディはワイオミング州のグランドティートン国立公園を観光する姿を目撃され、居合わせたファンとの撮影に応じる場面もあったようだ。

 ある目撃者は米Us Weekly誌に対し、2人は8月27日に出発し、とてもリラックスして楽しそうな顔をしていたと明かしている。

 「ジョージはオートバイに乗っていて、川と山並みが一望できるスポットで停まっていた。6人くらいのファンと写真を撮っていたよ」と目撃者は語った。

 ジョージとランディ、さらに複数の友人という組み合わせの一行は同28日、ワイオミング州デュボアのトレイルズ・エンド・モーテルで雑魚寝したとも報じられている。ジョージは宿で撮った写真をInstagramで公開し、「427マイルの走行でバッファローがうろつく路上に到着。歌とカーサミーゴスの時間だ」とキャプションを添えた。

 またジョージとランディは29日、オレゴン州キャノンビーチでも目撃され、それからロサンゼルスに戻った。2人に近い事情通はUsに対し、「夏の定番みたいなことさ。行き先は決めずに出かけるんだ」と明かしている。

 ランディはツーリングの記念として別の写真をInstagramに投稿し、「友が一緒なら、長すぎる道などなし」と書き添えた。

 ジョージとランディは昨年、カーサミーゴスの蒸留所があるメキシコのハリスコ州を出発し、アリゾナ州、コロラド州、ユタ州にまたがり、国立・国定公園などが点在する自然豊かな「グランドサークル」地帯をツーリングした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。