• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • トム・ヒドルストン、破局が報じられたテイラー・スウィフトとは「今でも仲良し」と発言!

16.09.21(Wed)

トム・ヒドルストン、破局が報じられたテイラー・スウィフトとは「今でも仲良し」と発言!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

テイラー・スウィフト&トム・ヒドルストン

 『マイティ・ソー』などで知られる英俳優のトム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)は、元恋人で米人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)と今でも友人として付き合っていると主張した。

 トムとテイラーがひと夏の恋に落ちたという驚きのニュースは6月、2人がロードアイランド州のビーチでキスしたり抱き合ったりする姿を撮影されたことで報じられた。テイラーはその数週間前、スコットランド出身のDJカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)と破局したばかりだった。

 トムとテイラーはその後も何度となくラブラブな様子を激写されていたが、今月に入ってから関係が冷え込み、別れたと報じられた。しかしトムは破局後もテイラーと親しい関係をキープしていると語っている。

 18日夜にロサンゼルスで開催されたエミー賞授賞式に出席したトムは、米People誌の記者からテイラーとは今でも良い関係なのかと質問されると、「イエスだ。そうだよ」と答えた。

 トムは英ドラマ「ナイト・マネージャー」でリミテッドシリーズ/テレビムービー部門で主演男優賞にノミネートされていたが、米ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」のコートニー・B・ヴァンス(Courtney B. Vance)に競り負けた。

 しかしトムは「ナイト・マネージャー」のスザンヌ・ビアー(Susanne Bier)監督に同部門の監督賞を渡すプレゼンター役を務めた。

 トムとテイラーはどちらも破局の理由について公にコメントしていないが、メディアの注目がプレッシャーとなっていたとみられている。

 「別れを決めたのはテイラーのほうだった」とある事情通は先日、米Us Weekly誌に語っている。「トムは彼女がちょうどいいと感じるよりも、もっとオープンな形の関係を望んでいた。テイラーは公の場で熱愛ぶりを披露すると反発を招くと知っていたが、トムは彼女が不安を持ち出しても耳を貸さなかった」

 トムとテイラーは交際期間中、一緒のところを繰り返しとらえられてきた。7月の米独立記念日の週末には、トムが「I・ハート・T.S.」とプリントされたTシャツを着てビーチでたわむれる姿がネットで話題となった。

 こうした写真が出回ったことで、2人の交際は宣伝目的だと批判するファンもいたが、トムは完全に否定している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。