• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジェニファー・アニストン、夫ジャスティン・セローとの破局報道を否定!

16.09.24(Sat)

ジェニファー・アニストン、夫ジャスティン・セローとの破局報道を否定!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ジェニファー・アニストン

 女優のジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston, 47)の代理人が、夫で俳優のジャスティン・セロー(Justin Theroux)との破局報道を否定した。

 米TVシリーズ「フレンズ」で知られるジェニファーの代理人は、ジャスティンが14年間付き合っていた元恋人のハイディ・ビヴェンス(Heidi Bivens)に連絡をとった疑いが浮上したことでジェニファーが別れたとする米InTouch誌の最新報道を批判した。代理人は英Daily Mirror紙に対し、破局報道は「完全なでっち上げ」で、ジェニファーは1年前に結婚したジャスティンと幸せな結婚生活を送っていると主張した。

 ジェニファーの破局が報じられる直前の20日には、元夫で俳優のブラッド・ピット(Brad Pitt)との離婚を現妻で女優のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が申請するというショッキングなニュースが報じられた。ジェニファーとブラッドは2000年7月、交際から2年で結婚したが、2005年1月に別居を公表し、同年10月に離婚が成立した。

  ジェニファーは2011年5月にジャスティンとの交際をスタートし、翌年に婚約。2015年8月にロサンゼルスの邸宅でサプライズの結婚式を開き、家族や友人らを驚かせた。

 ブラッドとアンジーは2005年の映画『Mr.&Mrs. スミス』で共演したことがきっっかけで付き合うようになったが、ブラッドは当時、まだジェニファーと結婚していた。

 アンジーとブラッドの離婚バトルは、アンジーが離婚を申請した翌日の20日にゴングが鳴った。彼女は和解しがたい不和を理由とし、6人の子どもたちの親権を求めている。

 ブラッドは短い声明を発表し、今回の件で「悲しんでいる」と心境を吐露。ブラッドと自身とアンジーの代理人は、メディアにプライバシーの尊重を求めている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。