• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ジョナサン・リース=マイヤーズ、「妻」が第1子を妊娠!

16.10.01(Sat)

ジョナサン・リース=マイヤーズ、「妻」が第1子を妊娠!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

マーラ・レーン&ジョナサン・リース=マイヤーズ

 アイルランド出身の俳優ジョナサン・リース=マイヤーズ(Jonathan Rhys Meyers, 39)との極秘結婚が噂される女優でプロデューサーのマーラ・レーン(Mara Lane)が、第1子を妊娠したと報じられた。

 人気ドラマ「THE TUDORS ~背徳の王冠~」などで知られるジョナサンは2014年からマーラと交際しており、彼女が2人にとって初めての子どもを妊娠したとアイルランドのIrish Sun紙が伝えている。

 「2人とも大喜びで、小さな子どもを迎える日を待ち切れないでいるよ」とある事情通は語っている。「2人はとても幸せで、興奮している」

 ジョナサンと妊娠28週目とみられるマーラは2014年12月に婚約。彼女はロサンゼルスで開催されたラジオ局「KROQ」主催の第25回「オーモスト・アコースティック・クリスマス」に出席した際、ダイヤモンドの指輪を目撃されていた。

 2人は今年に入ってから極秘で結婚したとも伝えられている。同紙によると、ジョナサンは6月、写真撮影の際に左手の薬指に金の指輪をしており、マーラがInstagramで公開した写真でも同じ指輪を身につけていた。

 マーラは最近、愛犬のトカとシェアしているInstagramのアカウントの名前を「マーラ&トカ・レーン・マイヤーズ」に変えている。

 ジョナサンは昨年、アルコール中毒が再発し、真昼のロンドン市内でウォッカをラッパ飲みする姿を目撃された。これまでにアルコール中毒の治療で繰り返しリハビリ治療を受けてきたジョナサンは、マーラのInstagramで公に謝罪した。

 「軽い再発を起こしてしまったことを謝罪すると共に、あまり悪く思わないでくれるとありがたいです」とジョナサンは書いている。「すぐに断酒しましたが、ファンと仕事仲間に謝罪します。今は快方に向かっていて、支援してくれるみなさんに感謝しています。間違いを犯してしまったことには恥ずかしい気持ちでいっぱいです。今回は回復に向かう途中でのささいな出来事であり、それ以外では健康な生活を送っています」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。