• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 人気女優のアナ・ケンドリック、『トワイライト』のおかげで家賃の滞納を回避できたと告白!

16.10.03(Mon)

人気女優のアナ・ケンドリック、『トワイライト』のおかげで家賃の滞納を回避できたと告白!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

アナ・ケンドリック

 『ピッチ・パーフェクト』シリーズが大ヒットした女優のアナ・ケンドリック(Anna Kendrick, 31)は、もし『トワイライト』シリーズに出演していなければ家賃滞納で自宅から退去させられていたと下積み時代を振り返った。

 アナは2008年の第1作『トワイライト~初恋~』から2012年の最終第5作『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』まで、ヒロインのベラ・スワンの友人ジェシカを演じた。アナは当時を良い思い出として振り返り、『トワイライト』でブレイクしたことがきっかけで2010年の『マイレージ、マイライフ』でアカデミー賞(R)助演女優賞にノミネートされるまでになったと話している。

 「オスカーにノミネートされたのは本当にステキなことだったけど、『トワイライト』シリーズに出演していなければ本当に家賃の滞納で強制退去させられていたはずだわ。大げさに聞こえるかもしれないけれど本当なの」とアナは英Empire誌とのインタビューで打ち明けた。「それに、あれは地球で一番簡単な仕事だったわ。撮影は2週間で、『ああ、バカらしいジョークばかり』と思っていたの」

 しかし、主演のクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)やロバート・パティンソン(Robert Pattinson)と違い、アナは『トワイライト』シリーズが自分の他の出演作とは相対的に切り離されていると感じている。現在はジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)、ズーイー・デシャネル(Zooey Deschanel)らと共に声優を務めた子供向けアニメ映画『Trolls(原題)』の公開が控えているほか、『ピッチ・パーフェクト』第3作の制作も進んでいる。同作ではラッパーのスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)もカメオ出演しており、アナはその奇抜なスタイルに魅了されたという。

 「最低でも週2回は彼の本当にデリケートでキレイなネイルアートを思い出しているわ」とアナは笑った。「それだけで幸せな気分になれるの」

 第3作に登場するキャラクターはストーリーに合うように注意深く選ぶ必要があるため、大物がカメオ出演するかどうかについては約束できないとアナは語った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。