• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ブライス・ダラス・ハワード、『ジュラシック・ワールド』共演のクリス・プラットとの不仲説を否定!

16.10.03(Mon)

ブライス・ダラス・ハワード、『ジュラシック・ワールド』共演のクリス・プラットとの不仲説を否定!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ブライス・ダラス・ハワード

 『ジュラシック・ワールド』で共演したブライス・ダラス・ハワード(Bryce Dallas Howard)とクリス・プラット(Chris Pratt)が、お互いに仲が悪いとされる噂を否定した。

 ブライスとクリスは来年公開される続編の『Jurassic World 2(原題)』でも共演する。2人の不仲説がささやかれる中、ブライスは撮影を「心待ちにしている」と認めた。

 不仲説が本当かどうかファンの1人に直接質問されたブライスは、次のように答えている。「あの噂は本当にデタラメだわ! クリスを崇拝しているのに! 来年の撮影を今から心待ちにしているわよ!!!」

 またクリスも事実関係をはっきりさせたいと思ったらしく、ブライスのツイートをリツイートした上でこうつけ加えた。「ブライス、僕も大好きだよ! 今ちょうど脚本を読んでいるところさ! 本当にすばらしい! ラウンド2だ!!!」

 別のファンからも作り上げられた不仲説について質問を受けたクリスはこう答えた。「世の中はバカが多い。それに意地悪だ。1秒たりとも信じちゃいけない。BDH(ブライス)は僕のスピリットアニマルだ。彼女のためなら全力で戦うし、彼女も同じ気持ちだよ」

 一方、『ジュラシック・ワールド』のコリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督は『Ancient Futures』という仮タイトルの続編のティーザーを披露。続編ではメガホンをとらずに脚本を手がけるトレヴォロウは、「もっとサスペンスにあふれ、恐ろしい」作品になると豪語した。

 『インポッシブル』のJ・A・バヨナ(Juan Antonio Bayona)が監督を務める続編は、来年初頭に撮影をスタートし、2018年6月に公開される。

 トレヴォロウはバヨナが契約する前から彼を念頭に置いて脚本を書き始めたと明かした。

 「その可能性が少しでもあるかどうか誰も分からない時からバヨナに監督してほしいと思って、彼の手腕に合わせて脚本を書いたんだ」とトレヴォロウは語っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。