• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • シェリルにぞっこんのリアム・ペイン、音楽をまったく投げ出している!?

16.06.20(Mon)

シェリルにぞっこんのリアム・ペイン、音楽をまったく投げ出している!?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

シェリル&リアム・ペイン

現在活動休止中のワン・ダイレクションのメンバー、リアム・ペイン(Liam Payne)だが彼は彼なりに、この休みの期間を楽しんでいるだが、歌手シェリル(Cheryl)とつきあっているとの報道に彼のファンたちが大ショックを受けたのは今年(2016年)の初めのことだった。シェリルは32歳でペインは22歳、彼らが最初に出会ったのは、シェリルがジャッジで出演していた「Xファクター」にペインが14歳で挑戦し、敗れ去った時だというのだから、ショックというのも理解ができる。その2年後、ペインは再挑戦で見事に合格、ワン・ダイレクションのメンバーとなった。元ガールズ・アラウドのメンバーであるシェリルと恋にのめり込みすぎているペインの姿に、彼は将来のキャリアを捨てようとしているのかという憶測まで生まれている。

「やつは8本もギターを持っているのに、シェリルと付き合い始めてからまったくギターを手にしなくなった。音楽も書いていないし、曲作りを一緒にやっているジェイミー・スコットにも全然連絡をしていないんだよ」とペインの友人が、イギリスのNowマガジンに語っている。

シェリル自身は、2度目の夫でフレンチレストランオーナー、ジャン=ベルナール・フェルナンデス=ヴェルシニ(Jean-Bernard Fernandez-Versini)と2015年に離婚を発表。このたった1年少々の結婚生活の終焉は、シェリルとペインが付き合い始めて数か月後に訪れたのではという憶測を呼んでいる。

業界の情報通も次のように発言している。「ペインの友人たちや音楽関係者も本当に心配している。ペインはあの歳の人間としてはすばらしい実績を持っている。でも今の彼に必要なのは、仕事で前進することなんだよ。ワン・ダイレクションの面々は今がとても大事な時で、岐路に立たされている、彼らのこれまでの成功を糧にして、ソロ活動やタレントとして再出発しなければいけない時なんだって、彼ら自身気が付いているはずなんだ」

ワン・ダイレクションが活動を休止して以来、ハリー・スタイルズ(Harry Styles)は俳優として、ナイル・ホーラン(Niall Horan)は慈善事業に、そしてルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)は自らのレコードレーベルを起こし、父親になるなどそれぞれの道を歩み始めている。メンバーの中でただひとり、ザイン・マリク(Zayn Malik)だけが音楽を続け、活発なソロ活動を行っている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。