• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • デザイナーのクリスチャン・ルブタンが双子の娘の父親に!

16.10.11(Tue)

デザイナーのクリスチャン・ルブタンが双子の娘の父親に!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

クリスチャン・ルブタン

仏ファッション・デザイナーのクリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin, 52)が双子の娘の父親になっていた。

ソールを赤く塗った靴のデザインで有名なルブタンの実生活はこれまで明らかにされてこなかったが、現在ポルトガル在住のルブタンについてWall Street Journal誌が紹介するところによると、彼はここ数年で父親になったという。

「彼の低層で白いしっくい作りのバンガローは、コンポルタ(Comporta)のリゾート街のちょうど南にある海辺の村メレディス(Melides)のはずれにあり、その先に田舎道が続いていた。ルブタンはそこが観光地になる前はよく訪れていた」と記事は続けた。「ルブタンのもうすぐ2歳になる巻き毛の双子の娘たちは幸せそうによちよち歩きしていた」

子どもたちについて他の記述はなかったが、記事の中ではルブタンの邸宅内のアトリエにある大きな机をとり囲んだ子ども用の家具が描写されていた。

さらに記事によると、ルブタンは現在1人身で、1997年から長い間パートナーだった造園設計家のルイス・ベネッチ(Louis Benech)とは別れていたという。

ルブタンはコスメや香水なども含む彼のビジネスの世界的な拡大について気持ちよく話をしてくれた。

現在ルブタンは世界で約400店舗もの販売店を持ち、そのうち131店は独立したクリスチャン・ルブタンのブティックで、来年にはさらに12店舗を増やす計画だという。ここ数年、多くの企業が眼鏡類や洋服類についてルブタンとのライセンス契約を提案してきたが、彼はすべて断ってきた。

「正当性は私にとって重要なんです」と説明したルブタン。「私は自分の製品を作りたいし、私のゴールは自分が誇れるものを作ることなのです。自分のやり方で物事を最後まで導くからこそ、誇りが生まれるんです。もしそれが成功したなら、さらに嬉しいですね」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。