• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ケリー・ワシントン、第二子となる男児を出産!

16.10.19(Wed)

ケリー・ワシントン、第二子となる男児を出産!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ケリー・ワシントン

人気TVドラマ『スキャンダル 託された秘密』のオリヴィア・ポープ役などで知られる米女優のケリー・ワシントン(Kerry Washington、39)が、10月5日にカレブ・ケレチ・アソームア(Caleb Kelechi Asomugha)と名付けられた男児を出産していたとE! Newsが伝えている。

ケリーと夫の元アメフトプロ選手のナムディ・アソムーア(Nnamdi Asomugha)にとって、2歳になる娘イザベル・アマラチ(Isabelle Amarachi)ちゃんに続く2人目のお子さんになる。ケリーの広報担当からは、まだこのニュースに関して正式なコメントは出されていない。

自身もプレゼンターを務めた先月9月18日に行われたエミー賞授賞式にはすっかり大きなお腹を見せて登場したケリーは、その際に『スキャンダル』の第6シーズンの撮影終了まで出産を先延ばしにする努力をしていると、エンタメニュース番組『Extra』に対して冗談を飛ばしていた。

「もうすぐ、もうすぐ産まれるのだけれどね。わたしが舞台から急ぎ足で消えたとしたら、それはあと1週間ある撮影のために赤ん坊になんとかまだ出て来ないように我慢してもらっているからだからよ!」

ケリーは自身の私生活をきびしくガードすることで有名で、ナムディとの交際も、ふたりが2013年6月にアイダホ州で結婚式を秘かにあげるまではマスコミもまったくのノーマーク、最初の妊娠も報道で取りざたされてから3月後になってから、ようやくコメントを出して認めるという徹底した秘密主義で知られる。ケリーの今回の妊娠も、マスコミのヘッドラインを飾ったのは、ニューヨーク市で行われたメットガラ直前のようやく5月のことで、もうはっきりと膨らみを見せたお腹をしたケリーが、スパンコールで飾られた「マーク ジェイコブス」の黒のドレスで登場することで妊娠の事実を公に認める形になっていた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。