• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • ヘムズワース3兄弟の長男ルーク、自分は最も出来が悪いと自虐ネタを披露!

15.08.27(Thu)

ヘムズワース3兄弟の長男ルーク、自分は最も出来が悪いと自虐ネタを披露!

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

ルーク・ヘムズワース

 豪俳優ルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth, 33)は、『マイティ・ソー』などで知られるクリス(Chris, 32)、『ハンガー・ゲーム』などに出演しているリアム(Liam, 25)の兄とはいえ、業界では弟たちより知名度が低い。弟たちがハリウッドで活躍する中、ルークは母国オーストラリアのテレビドラマで最もよく知られている。弟たちの名声の影で暮らすのはどんな気分なのだろう。

 「僕は背が低くて頭の悪い兄貴だよ」とルークは米Fox Newsのインタビューに笑って答えている。「いろんな面でクリスとリアムがエンターテイメント業界で僕よりはるかに大成功しているのは確かだけど、この立場は喜んで受け入れているよ。決して悪いことじゃないけど、ヘムズワース兄弟の1人として期待されることを考えれば、ちょっとつらいと思う時がないわけじゃない」

 「奇妙な世界だけどね」

 ルークは今年、SFホラー映画『Infini(原題)』に出演しているが、評価はイマイチだった。クリスやリアムからは進んでキャリアのアドバイスを受けているが、時には耳に痛いものもあるようだ。

 「弟たちからアドバイスを受けることもあるけど、兄としての自分には『うるさいな』と思うこともあるよ」とルークは笑った。

 ルークはヴィニー・ジョーンズ(Vinnie Jones)と共演する戦争映画『The 34th Battalion(原題)』にも出演が決まっている。しかしキャリアについては控えめな態度を貫いてみせた。

 今度は「自分の番」が来たかと感じるかと質問されると、ルークは「そうでもない」と答えた。「別に競争しているわけじゃない。常に肝心なのは、良い仕事ができるかどうかだ。兄弟内の順位や興行成績、その他のことで自分の立場がどうだろうと気にならないよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。