• BRASH TOP >
  • Lifestyle>
  • 「1D」のリアム・ペイン、ステージ上でルイ・トムリンソンと口論&突き飛ばす?

15.10.07(Wed)

「1D」のリアム・ペイン、ステージ上でルイ・トムリンソンと口論&突き飛ばす?

Brash Editorial Team

Brash Editorial Team

リアム・ペイン&ルイ・トムリンソン

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のリアム・ペイン(Liam Payne)がライブ中にルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)を突き飛ばすような場面が動画で撮影された件について、広報担当者は確執の噂を否定した。

 ワン・ダイレクションは最近、ルイに子どもが生まれることや来年の活動休止をめぐり、話題の中心となっている。現在は活動を続けており、4日には「オン・ザ・ロード・アゲイン」ワールドツアーの一環として英マンチェスターでステージに立った。

 この際、ルイと口論になったリアムがルイを突き飛ばす様子を撮影した動画が流出した。

 「これは明らかに相手をからかっているだけで、ステージでふざけていただけにすぎません」と広報担当者は英The Mirror紙のゴシップ欄「Mirror Celebs」に語っている。「バンドのライブを見れば、すぐに明らかになるでしょう」

 しかし観客は2人の間に何らかの緊張があったと指摘しており、ルイが何度かステージから出ていく場面があったという。このため、リアムやナイル・ホーラン(Niall Horan)、ハリー・スタイルズ(Harry Styles)は3人でコンサートを続行する羽目になったようだ。

 さらにルイはステージの立ち位置を間違えていたとも指摘されており、移動が難しくなったリアムをいら立たせていたらしい。

 「ルイは何度も曲の合間にステージから消えていた」と動画を撮影した観客のメイジー・アダム(Maisie Adam)は同紙オンライン版に語っている。「他の3人はコンサートの間じゅう、_ちょっと混乱したような顔をしていた」

 「それにルイはある曲の歌詞を忘れていた。リアムとナイルは彼のほうを見て、ムッとした表情を浮かべていた」

 今回のアクシデントが発生したのは、あるパフォーマンスの演目の途中だったという。

 「あるタイミングで特定のスポットにいるはずだった」とメイジーは説明した。「でもルイだけが違っていた」

 「リアムが前に出て何か言おうとした時、ルイが邪魔になっていた。かなり意図的だったと言える」

 「これでキレたんだと思う。かなり強く突き飛ばして、『いいかげんにしろ』と言ったのが口の動きで分かった。かなり乱暴に突き飛ばしていた」

 広報担当者は、ルイがステージを去ったという見方も否定している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。